关于拨打119电话时的外语通话服务

2019年6月28日

关于多种外语通话服务

函馆市消防本部于2018年4月1日开始引进并实施外语通话服务。

 

目的

伴随着外籍居民及海外游客的不断增加,本项服务有利于队员准确迅速地实施消防急救活动,确保伤病者的安心安全。不仅通报电话内容传达得更清晰详细,更使得复杂的应急措施指导也成为可能。

 

翻译方法

1接到119通报电话的通信指令员(或现场急救队员・消防队员)2通报者3多语言呼叫中心的翻译,以三方通话同声传译的方式,通过呼叫中心翻译的帮助,更详细快速掌握通报内容。

 

对应语言

24小时,365天提供服务(18种语言)


英语,汉语,韩语,葡萄牙语,西班牙语,泰语,俄语,越南语,印尼语,
他加禄语,尼泊尔语,德语,法语,意大利语,马来语,缅甸语,高棉语,蒙古语.

 

使用注意事项

从拨打119之后到接通呼叫中心的翻译,可能有十几秒等待时间,请不要挂断电话耐心等待。

 

其他

另有名为“Help Desk”的收费翻译派遣服务,可以派翻译到医院和酒店。

详情请点阅此处

 

 

 

 

 

指令台および指令員の画像

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

消防本部 消防指令センター
電話:0138-22-2126