eLTAXで給与支払報告書を提出した場合の特別徴収税額通知のデータ提供について

2018年1月31日

 函館市では,平成30年5月から「特別徴収税額の決定・変更通知書」の内容を電子化し,法的効力をもたせた,電子署名を付与した特別徴収税額通知を提供します。

電子署名を付与した特別徴収税額通知(正本データ)について 

 これまで書面で送付していた「給与所得等に係る市民税・道民税 特別徴収税額の決定・変更通知書(特別徴収義務者用)」の内容を電子化し,電子署名を付与してeLTAXを通じて送信することにより,書面での通知にかえて,電子データで特別徴収税額を通知することをいいます。これにより,電子データでの通知が正本となるため,電子的に給与システム等に課税額を取込むことができるメリットがあります。 

電子署名の付与のない特別徴収税額通知(副本データ)について

 特別徴収税額通知データ(正本)と同一のレイアウトで電子署名を省略したものが,特別徴収税額通知データ(副本)となります。 函館市では,eLTAXによる電子署名を付与しない特別徴収税額決定通知(副本)の提供にも対応します。ファイルレイアウト等の詳細につきましては,eLTAXのホームページをご確認ください。    

特別徴収税額通知データ(署名なし・参考データ)提供の中止

 税制改正により,従来,函館市でも実施しておりました特別徴収税額通知データ(署名なし・参考データ)のeLTAXを通じた提供は,平成30年5月以降できなくなりますのでご了承ください。 

特別徴収税額通知の受取方法等の変更【重要】

 eLTAXのシステム改修により,通知の受取方法について下記のいずれかから選択することとなります。

 

電子データによる特別徴収税額通知(正本)を希望する場合

「電子データ」を選択し,通知先にメールアドレスを登録してください。書面による通知は送付しません。

書面による特別徴収税額通知(正本)を希望する場合

「書面」を選択してください。書面による通知書(正本)のみ送付し,電子データは送信しません。

書面による特別徴収税額通知(正本)と電子的「副本」を希望する場合 

「電子データ」を選択し,通知先のメールアドレスの末尾に「_copy」を付け加えてください。

 

例)メールアドレスが「 xxxxxxxx@vvvvv.co.jp」の場合,通知先には「xxxxxxxx@vvvvv.co.jp_copy」を設定 

 

【注意事項】 

1 給与システム等に引き続き当該データを利用したい場合につきましては,「電子データ」を選択してください。

 

2 納税義務者用(個人用)の通知は,すべて書面による通知となります。

 

3 既に選択した受取方法を変更する場合は,函館市財務部税務室市民税担当までご連絡ください。 

  

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。 

 

関連ワード

お問い合わせ

財務部 税務室市民税担当
電話:0138-21-3217