給与支払報告書の提出について

2018年11月5日

給与支払報告書の提出について

給与支払報告書の提出

給与支払報告書は,個人や法人を問わず給与の支払者(事業主)が,給与を支払った各個人ごとに1年間の支払金額などを記入して,市町村へ提出する書類です。

平成30年1月1日から12月31日に給与を支払った事業主の方は金額の多少に関わらず,従業員全員分の給与支払報告書を提出してください。

 

提出方法

提出方法は下記要領をご覧ください。

 

記載要領,提出要領.pdf(411KB)

 

 

提出期間

平成31年1月4日(金)~1月31日(木)

 

受付

平成31年1月4日(金)~1月11日(金) 函館市役所2階 財務部税務室市民税担当(11番窓口)

平成31年1月15日(火)~1月31日(木) 函館市役所8階 第2会議室

平成31年1月4日(金)~1月31日(木) 戸井・恵山・椴法華・南茅部支所

マイナンバーの記載について

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の導入に伴い,29年度(28年分)から給与支払報告書の項目やレイアウトなどが大幅に変更されました。

 

・用紙の大きさがA5サイズに変更されています。必ず新様式を使用してください。

・平成29年度(28年分)からマイナンバー(給与受給者や扶養親族の個人番号,事業所の法人番号または個人番号)の記載が必要になりました。 

・個人事業主の方が提出の際は,(1)マイナンバーカード,または(2)通知カードおよび運転免許証などの確認をさせていただきます。(郵送の場合は写しの添付が必要となります。)

 詳しくは下記ファイルをご覧ください。

本人確認について(58KB)

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

財務部 税務室市民税担当
電話:0138-21-3211