平成29年度 軽自動車税について

2016年11月15日

四輪以上および三輪の軽自動車

 

平成27年4月1日以後に新規登録(※)した車両についての税率が引き上げとなりました。 

また,平成28年度から,環境負荷の大きい新規登録後13年を経過した車両については重課税率が適用されて

います。

なお,平成28年4月1日から平成29年3月31日までに新規登録した車両で,低排出ガスおよび燃費性能の

すぐれた環境負荷の小さい車両については燃費に応じたグリーン化特例(軽課)が適用されます。

 

 

 

※新規登録とは

    初めて車両番号の指定を受けること。

    新車・中古車を問わず,自動車検査証(車検証)の「初度検査年月」欄に記載されている年月が,

          初めて車両番号の指定を受けた年月となります。

    購入した年月と異なる場合があります。

  

 

車    種

 

税      

旧税率

(1)

新税率

(2)

グリーン化特例(軽課)

重課税率

(3)ア

(3)イ

(3)ウ

(4)

四 輪 乗用・営業用 6,200円

6,900円

1,800円 3,500円 5,200円 8,200円
乗用・自家用 7,900円 10,800円 2,700円 5,400円 8,100円 12,900円
貨物・営業用 3,400円 3,800円 1,000円

1,900円

2,900円 4,500円
貨物・自家用 4,400円 5,000円 1,300円 2,500円 3,800円 6,000円
三   輪 3,400円 3,900円 1,000円 2,000円 3,000円 4,600円

 

 

 

(1)車検証の初度検査年月が平成16年4月から平成27年3月の車両。

 

(2)車検証の初度検査年月が平成27年4月以後の車両。ただし下記(3)に該当する車両を除く。

 

(3)車検証の初度検査年月が平成28年4月から平成29年3月までの車両で以下の基準に

  適合する車両。

 

 ・軽乗用車

  ア:電気自動車および天然ガス自動車(平成21年排ガス規制NOx10%以上低減達成車)

  イ:平成17年排ガス基準75%低減達成車で平成32年度燃費基準+20%達成車

  ウ:平成17年排ガス基準75%低減達成車で平成32年度燃費基準達成車

 

 ・軽貨物車

  ア:電気自動車および天然ガス自動車(平成21年排ガス規制NOx10%以上低減達成車)

  イ:平成17年排ガス基準75%低減達成車で平成27年度燃費基準+35%達成車

  ウ:平成17年排ガス基準75%低減達成車で平成27年度燃費基準+15%達成車

 

(4)新規登録後13年を経過した車両。

   平成29年度については車検証の初度検査年月が平成16年3月以前の車両。

   (ただし、燃料の種類が電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電気併用の軽自動車,

       および被けん引車を除く。)

 

 

原動機付自転車・二輪車・および小型特殊自動車等

次の車種については,購入や登録の時期にかかわらず,すべての車両について平成28年度から税率が引き上げとなりました。

 

車  種 税率(年額)
平成27年度まで 平成28年度から
原動機付自転車

総排気量が50cc以下のもの

1,100円 2,000円

総排気量が50ccを超え90cc以下のもの

1,300円

2,000円

総排気量が90ccを超え125cc以下のもの

1,700円 2,400円
ミニカー 2,700円 3,700円
二輪の軽自動車 総排気量が125ccを超え250cc以下のもの 2,600円 3,600円
二輪の小型自動車 総排気量が250ccを超えるもの 4,400円 6,000円
軽自動車 被けん引車 2,600円 3,600円
雪上走行用 2,600円 3,600円
小型特殊自動車 農耕作業用 1,700円 2,400円
その他のもの 5,100円 5,900円

 

 

 

 ※ 平成30年度以降の税率については今後の税制改正により変更になる場合があります。

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

財務部 税務室市民税担当
法人・諸税部門
電話:0138-21-3207
ファクシミリ:0138-27-5456