函館市の食育|ヘルスメイト(食生活改善推進員)の活動

2019年8月8日

 函館市の食育 ページリンク  

★函館市の食育~はこだてげんきな子~ ★乳児期のはこだてげんきなこ食育教室(離乳食教室) ★食生活改善普及運動の実施
★食育推進の取り組み ★栄養成分表示の店 ★6月は食育月間です 
★資料集  ★特定給食施設等について  
★ヘルスメイト(食生活改善推進員)の活動 ★健康や栄養に関する表示について  

 

ヘルスメイト(食生活改善推進員)とは?

ヘルスメイト(食生活改善推進員)は「私達の健康は私達の手で」をスローガンに,食を通した健康づくりのボランティアとして活動しています。

全国1,363市町村(平成27年4月現在)に協議会組織を持って活動を進めていて,会員は約15万人です。

函館市では,「函館市食生活改善協議会」に92人(平成31年4月現在)の会員が在籍しています。

 

活動内容

☆健康づくりの知識の普及

 *「ご近所さん」等へ知識の普及に努める

 

☆自主活動事業

 *「町会での料理教室」の開催

 *他団体へ食生活改善の普及活動(調理実習等)

 *「食生活展」等における普及活動

 *函館市主催の食生活改善事業における協力

 

☆研修活動

 *テーマを設けた調理実習

 *グループに分かれての献立作成 等 

 

食育フェスティバルいかめし調理風景      離乳食教室デモンストレーション

〈はこだてげんきなこ食育フェスティバル(主催:函館市〉

 

 

〈離乳食教室(主催:函館市)〉

 

 

調理実習風景      実習献立完成品
〈研修会(調理実習)〉 〈実習献立(完成品)〉

 

ヘルスメイト(食生活改善推進員)になるには?

はこだて市民健幸大学に入学し,ヘルスメイト(食生活改善推進員)養成コース等での所定の単位の取得が必要です。

修了後にヘルスメイト(食生活改善推進員)として活動される際には,函館市食生活改善協議会入会金と研修費等がかかります。

詳しくは,こちらの記事→プレはこだて市民健幸大学 受講者募集のお知らせ および掲載されているリーフレットをご覧ください。

(募集期間:令和元年8月1日(木)~令和元年8月30日(金))

 

 

平成30年度の活動

過去の活動はこちらをご覧ください→ 平成29年度の活動  平成28年度の活動

 

 

〈4月〉

事業名 活動内容

函館市食生活改善協議会 総会

 

乳児期のはこだてげんきな子食育教室

(離乳食教室)【主催:函館市】

参加者用の試食の用意,離乳食調理のデモンストレーション補助を担当

こちらもご覧ください→教室の様子

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

全道協議会 理事会

開催地:札幌市(会長他2名 出席)

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

 

 〈5月〉

事業名 活動内容
研修会

講話(食生活改善推進員の地区組織活動について)

全道協議会 定期総会

開催地:札幌市(会長他3名 出席)

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

 

〈6月〉 

事業名 活動内容

調理実習

テーマ:「在宅介護食」と「パクパク教室用蒸しパン演習」

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

乳児期のはこだてげんきな子食育教室

(離乳食教室)【主催:函館市】

参加者用の試食の用意,離乳食調理のデモンストレーション補助を担当

こちらもご覧ください→教室の様子

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

命を支える食卓見直しキャンペーン(野菜編)

【主催:函館市】

野菜の計量体験

 

〈7月〉

事業名 活動内容

函館マラソン大会手伝い

 

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

全国食生活改善推進員協議会総会

開催地:神奈川県(会長 出席)

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

渡島ブロック会議

会長・副会長 出席 

 

〈8月〉

事業名

活動内容

乳児期のはこだてげんきな子食育教室

(離乳食教室)【主催:函館市】

参加者用の試食の用意,離乳食調理のデモンストレーション補助を担当

こちらもご覧ください→教室の様子

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

調理実習

テーマ:生涯骨太クッキングレシピより他

       

 〈9月〉

事業名 活動内容

命を支える食卓見直しキャンペーン

(牛乳・乳製品編)【主催:函館市】

試食用のミルクくずもちの用意,調理のデモンストレーションを担当

こちらをご覧ください→イベントの様子

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

 

〈10月〉

事業名 活動内容

乳児期のはこだてげんきな子食育教室

(離乳食教室)【主催:函館市】

参加者用の試食の用意,離乳食調理のデモンストレーション補助を担当

こちらもご覧ください→教室の様子

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

全国食生活改善推進員団体リーダー研修会

開催地:名古屋(会長他1名 出席)

 

〈11月〉

事業名 活動内容

母親クラブ料理教室

【主催:函館市】

講師を担当

男性のための料理教室

講師を担当

親子の食育教室

【共催:函館市】

講師を担当

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

食材使い切り料理教室

【函館市】

講師を担当

調理実習

テーマ:在宅介護食・災害時支援ブックより

 

〈12月〉

事業名 活動内容

社会福祉協議会ファミリーサポートおやつ教室

【依頼教室】

講師を担当

料理教室(対象:保護司会)

講師を担当

乳児期のはこだてげんきな子食育教室

(離乳食教室)【主催:函館市】

参加者用の試食の用意,離乳食調理のデモンストレーション補助を担当

こちらもご覧ください→教室の様子

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

 

〈1月〉

事業名 活動内容

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

平成31年新年懇親会

会場:ベルクラシック函館

ヘルスメイト(食生活改善推進員)養成講座開講式

 

調理実習

テーマ:平成31年度ヘルシーランチ献立

 

〈2月〉

事業名 活動内容

乳児期のはこだてげんきな子食育教室

(離乳食教室)【主催:函館市】

参加者用の試食の用意,離乳食調理のデモンストレーション補助を担当

こちらもご覧ください→教室の様子

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

研修会

講話(低栄養の予防)

 

〈3月〉

事業名 活動内容

からだサポートコース ヘルシーランチ

【主催:函館市】

試食の用意を担当

こちらもご覧ください→からだサポートコース(特定保健指導)

男の料理(市民有志の研修グループ)

【依頼教室】

講師を担当

調理実習

テーマ:日本食生活協会発行レシピより

 

活動の様子

11月 調理実習(在宅介護食・災害時支援ブックより

日本食生活協会のパンフレットから選んだ献立の調理実習を行いました。

また,調理実習の前には管理栄養士の講話を行いました。

 

11月調理実習1   11月調理実習2

 

 

2月 研修会(講話 低栄養予防について)

「低栄養予防について」をテーマに研修会を行いました。

 

2月研修会

 

 

 

 

 

※提供しているデータのうち,テキスト,文章,表のみをオープンデータの対象とし,写真,図については対象外とします。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

保健福祉部 健康増進課
電話:0138-32-1515