消防救急デジタル無線運用開始

2022年3月7日

函館市消防救急デジタル無線運用開始式(2016年3月9日)

2011年度から整備してきた「消防救急デジタル無線」の運用開始式を、中林副市長、函館市総務常任委員会工藤恵美委員長ほか各委員出席のもと消防本部で開き本格運用を開始しました。

デジタル化によりこれまでのアナログ無線と比べて音声が明瞭となり、無線傍受での個人情報の漏えい防止につながります。また、チャネルの増加により隊員同士の通信が円滑になり、消防・救急活動が迅速化されます。

 

 デジタル無線運用開始式写真   デジタル無線運用開始式写真

 

運用開始

工藤総務委員長のスイッチオンにより正式に運用が開始されました。

工藤委員長スイッチオン写真

 

デジタル無線通話試験

工藤委員長が市内各消防署および消防隊と通話試験をおこないました。

 

工藤委員長無線試験写真

119通話体験

式典終了後、指令センター内で119通話試験を行いました。

通話試験は出村市議が行いました。

119通報試験写真

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータ(写真,映像以外)は、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

お問い合わせ

消防本部 警防課
電話:0138-22-2146