チャイルドシートの着用について

2022年3月4日

つけてますか?チャイルドシート

チャイルドシート

チャイルドシートを正しく着用させることは子どもの命を守ることにつながります。

「着けてなくても,私は安全運転だから大丈夫」と思っていても万が一の時に,子どもの命を守るのはチャイルドシートです。

 

 時速40kmで衝突すると,体重10kgの子どもには30倍の300kgの力がかかります。男性でも支えきれません。

 

 

●そのまま座っていると…

 →車内に頭をぶつけたり,窓に激突して車外にとび出したりする危険があります。

 

●シートベルトをしているから安全?

 →ベルトが首や顔にかかって死傷させる危険があります。

 

●抱っこして乗ると…

 →子どもをエアバッグ代わりにしてしまう危険があります。

 

 

子どもはチャイルドシートを,大人はシートベルトの正しい着用を徹底しましょう。

 

チャイルドシートの貸出しに関して

交通安全協会に入会すると,チャイルドシートを最大6ヶ月まで借りることができます。

詳しくは下記の協会へお問い合わせ下さい。

申込先

(問合せ先)

年会費 貸出期限 所在地 電話番号  受付時間 

函館中央

交通安全協会

1,500円

最大6ヶ月まで

(予約状況によっては延長可)

函館市五稜郭町16番1号  0138
54-5775
 9:00~16:00
(平日のみ)

函館西

交通安全協会

1,200円

函館市海岸町11番27号

 0138

43-9413

10:00~15:00

(平日のみ)

チャイルドシート貸出先(327Bytes)

※どちらの交通安全協会でも申し込みができます。

※台数に限りがあるので,申し込みが混み合う場合,お貸しできないことがあります。

チャイルドシートとシートベルト


ホームページに関するアンケートにご協力ください。


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

関連ワード

お問い合わせ

市民部 交通安全課
指導担当
電話:0138-21-3190
ファクシミリ:0138-21-3195