函館市国民健康保険第2期データヘルス計画

2018年9月19日

策定の趣旨

 

近年,特定健康診査の実施や診療報酬明細書等(レセプト)の電子化の進展などにより,保険者が健康や医療に関する情報を活用して加入者の健康課題の分析を行うことが可能となってきています。

本市では,平成27年7月に函館市国民健康保険加入者の健康の保持増進と医療費の適正化を図ることを目的に,効果的かつ効率的な保健事業を進めていくための実施計画「データヘルス計画」(計画期間:3年間)を策定しました。

このたび,第1期計画期間が終了したことから,その評価結果等に基づき,計画の見直しを図り,「第2期データヘルス計画」を策定するものです。

 

  

函館市国民健康保険第2期データヘルス計画(2MB)

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

市民部 国保年金課
電話:0138-21-3147
ファクシミリ:0138-22-2800