実践型地域雇用創造事業

2018年7月25日

函館市や経済団体等で構成する「はこだて雇用創造推進協議会」は,平成27年7月から平成30年3月まで,厚生労働省委託事業「実践型地域雇用創造事業」を実施し,3年間で311人の雇用を創出しました。

 

■ 事業内容

地域資源(食・観光)分野および情報関連産業分野を重点分野とし,事業主向けの研修講座,求職者向けの人材育成講座,事業主と求職者のマッチング事業を行うとともに,地域資源を活用した新商品開発等を行い,地域の雇用を創出する。 

 

■ 事業主体

はこだて雇用創造推進協議会(7団体で構成)

函館市,北海道渡島総合振興局,函館商工会議所,公益財団法人函館地域産業振興財団,

一般社団法人函館国際観光コンベンション協会,連合北海道函館地区連合会,公立はこだて未来大学

 

■ 事業期間

平成27年7月~平成30年3月

 

■ 実施要件

市が策定する「地域雇用創造計画」に対する厚生労働大臣の同意および「地域再生計画」に対する内閣総理大臣の認定

 

 

 

関連資料
 実践型地域雇用創造事業概念図.pdf(166KB)
 地域雇用創造計画.pdf(719KB)
 地域再生計画「函館ブランド確立による雇用創出・拡大プロジェクト」.pdf(419KB)
 地域再生計画協議会 構成員一覧.pdf(78KB)
 地域再生計画の年度評価(平成27年度).pdf(167KB)
 地域再生計画の年度評価(平成28年度).pdf(165KB)
 地域再生計画の年度評価(平成29年度).pdf(165KB)
実践型地域雇用創造事業(厚生労働省ホームページ

 

  

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

経済部 雇用労政課
電話:0138-21-3308
ファクシミリ:0138-27-3350