旧ロシア領事館活用に係るサウンディング型市場調査(調査結果報告)

2018年8月20日

調査結果報告書について

 

9グループ(12社)のご協力を得て,調査を終了することが出来ました。ご協力いただいた事業者様に感謝申し上げます。

 

調査結果報告書(209KB)

 

 

<参考>  下記調査は終了しております。

 

函館市の「景観指定建築物等」にも指定されている「旧ロシア領事館については,このほど活用方針を定め,具体的な検討を行っているところですが,事業方式等を決定するにあたり,市場性の有無や公募実施の可否についての判断が難しいと考えられることから,活用の意志を持つ民間事業者との“対話”を通して市場を把握するため,幅広く意見,提案を求める「サウンディング型市場調査」を実施します。


つきましては,次のとおり,調査に参加して頂ける民間事業者を募集いたします。

 

※サウンディング型市場調査:公有資産の有効活用の検討にあたって,公募条件等を決定する前段階において,民間事業者から広く意見を求め,対話を通して市場を把握する調査のこと。

〔新着情報〕

・「現地見学会」開始時間を更新しました。なお,これ以外の時間帯での対応も可能ですのでお問い合わせ下さい。 (1月14日15:00更新)

 

1.募集概要

(1)調査対象者(参加資格)

当該調査に参加できる事業者は,旧ロシア領事館の活用する意志を有する法人または法人のグループとします。

(対象とならない場合もあります。詳しくは実施要領をご確認下さい。)

(2)参加手続方法

参加を希望される方は,エントリーシートに必要事項を記入し,電子メールもしくはFAXで申込期間内にご提出下さい。エントリーシート受領後,調整の上,実施日時および場所をご連絡します。

なお,アイデアおよびノウハウの保護のため対話は個別に行います。

 

◆申込期間 平成27年1月26日(月)~2月6日(金)午後5時

 

ア 調査期間  平成27年2月16日(月)~2月27日(金) 

イ 調査場所  函館市役所内もしくは参加事業者指定場所

 

2.調査スケジュール

 平成27年1月23日(金) 13:30~  現地見学会の開催 ※希望事業者のみ
 平成27年1月26日(月)~2月 6日(金)   参加受付期間(エントリシート提出)
 平成27年2月16日(月)~2月27日(金)

 調査実施期間

 (活用意向・アイデアのある民間事業者との『対話』)

 ~平成27年3月31日まで(予定)

 活用案の検討(調査で把握した活用可能性を踏まえて検討)

 調査実施結果の公表

この調査で把握した民間事業者による活用可能性は,今後の検討に役立てていく予定です。

なお,民間活用の可能性が期待できない調査結果となった場合は,民間事業者によらない活用について検討を行う場合があります。

 

3.現在検討している旧ロシア領事館の活用条件

事業方式  売却もしくは賃貸
価  格

 〔売却〕民間事業者による各種調査・改修費用等を考慮し決定

 〔賃貸〕貸付料は函館市財産条例に基づき決定

期  間  未定 〔賃貸の場合のみ〕
範  囲  旧ロシア領事館の敷地(3,732.23平方メートル)および建物(本館・宿泊棟)全体
建物保存等

 ・旧ロシア領事館本館(木骨レンガ造2階建て部分)については,「函館市景観形成指定建築物等」としての保存を条件とします。

 ・売却の場合,必要な耐震改修・調査等は購入者の負担となります。

なお,この条件は,当該調査の実施に際し,仮に設定したものであり決定事項ではありません。

 

4.調査における対話内容

☆ 前項で示した活用条件を前提に,以下の点についてヒアリング(聴取)を行います。

 

1.希望する事業方式 (売却・賃貸・その他)

 

2.希望する価格(賃貸の場合は期間も)

 

3.具体的な活用方法とその運営スキーム(仕組み)

 

4.その他活用アイデアを実現化するための要望など

 

5.活用方針

1 活用にあたっては当該物件の歴史的価値に鑑み,当市の「景観形成指定建築物等」としての保存を前提にするとともに,周辺地域の特性や環境との調和に十分配慮する。

 

2 当該物件は,公募により民間事業者へ売却もしくは賃貸し活用を図る。

 

3 価格は,不動産鑑定評価を行った上で設定する。

 

6.詳細資料について

実施要領,エントリーシート等詳細資料は,こちらからダウンロードして下さい。

 

 *活用方針 活用方針(320KB)

 *実施要領 実施要領(318KB)

 *エントリーシート エントリーシート(40KB)

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

企画部 国際・地域交流課
電話:0138-21-3619