核兵器廃絶平和都市推進事業

2018年2月27日

函館市では,次のような核兵器廃絶平和都市推進事業を行なっています。

 

折鶴の募集                     

 

毎年7月に本庁舎1階市民ホールに折鶴コーナーを設置し,市民の皆さんから折鶴を募集しています。

この折鶴は,市内中学校などから寄せられた折り鶴とともに,

長崎の平和祈念式典の会場で平和大使が平和の祈りを込めて捧げます。

募集日程等の詳細が決まりましたら,「市政はこだて」等でお知らせいたします。
 

 ※平成29年度は,約26万羽もの折り鶴が集まりました。ありがとうございました。

 

原爆写真パネル展           

平成29年度は,下記の日程で原爆パネル展を開催しました。

 平成29年8月1日(火)~8月15日(火)  市役所1階市民ホール

 

平和大使派遣

平成6年度から,市内の中学生を平和大使として広島市・長崎市に派遣しています。

これまでに130名派遣しました。

平成29年度は,長崎市の平和祈念式典への参列,原爆資料館の見学やピースフォーラムへ参加しました。

 (平成29年度平和大使派遣のページはこちら)

 

 

平和教育公開授業

 

長崎市から大学生の講師を招き,市内中学校において平和教育公開授業を行っています。

平成29年度は下記の日程で開催しました。

 

 

○ 8月24日(木)10:45~  旭岡中学校

○ 8月24日(木)13:25~  光成中学校

○ 8月25日(金)10:45~  亀田中学校

○ 8月25日(金)13:25~  赤川中学校

 

平和教育ビデオ等の貸し出し

 

市民を対象に,平和教育ビデオの貸し出しを随時行なっています。

(ビデオ等の貸し出し内訳ページはこちら)

 

核実験への抗議

 

臨界前核実験を含むあらゆる核実験に対して抗議を行なっています。

 核実験への抗議のページはこちら

 

「核兵器禁止条約」の早期締結を求める署名にご協力ください

 

函館市は,広島市および長崎市が中心となり設立された平和首長会議に加盟しており,その活動の一つとして,「核兵器禁止条約」の早期締結を求める署名活動を進めてまいります。

期間に関係なく下記の平和首長会議のホームページより電子署名も可能ですし,署名用紙をダウンロードして記入したものを総務部総務課あてに送付いただければ,当課より平和首長会議を通じて国連に送付いたします。

 

 平和首長会議のホームページはこちら             

 

 

平成30年度 親子記者事業

 

日本非核宣言自治体協議会では,平成30年度 親子記者の参加者を募集しております。

申込は日本非核宣言自治体協議会事務局へ,平成30年5月7日(月)までに,Eメールにて提出してください。

実施要領等詳細については,日本非核宣言自治体協議会のホームページをご覧ください。

 

 日本非核宣言自治体協議会 親子記者事業のページはこちら

 

青少年『平和と交流』支援事業 「HIROSHIMA and PEACE」参加者募集

 

函館市が加盟する平和首長会議では,青少年「平和と交流」支援事業の一環として,

広島市立大学で開講している「HIROSHIMA and PEACE」に,加盟自治体の青少年を

招へいする事業を実施しております。

「HIROSHIMA and PEACE」は,世界中から集まった学生等が,「ヒロシマと平和」を

英語で学び,討論する夏期集中講座です。

この事業に参加する方は,平成30年4月6日(金)までに函館市総務部総務課にお申し込みください。

 

【申込方法】

 必要書類を電子データで函館市総務部総務課あて送付

 提出先アドレス:soushomu@city.hakodate.hokkaido.jp

 

【お問合せ】

 函館市総務部総務課 電話:0138-21-3647

 

実施要項等概要については,平和首長会議のホームページ,「HIROSHIMA and PEACE」については,

広島市立大学のホームページをご覧ください。

 

 平和首長会議 青少年『平和と交流』支援事業のページはこちら

 広島市立大学 「HIROSHIMA and PEACE」のページはこちら

 

その他

・核兵器廃絶平和都市宣言文senngenn.pdf(891KB)

日本核宣言自治体協議会のホームページ

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

総務部 総務課
庶務係
電話:0138-21-3647
ファクシミリ:0138-27-6489