函館市亀尾ふれあいの里

2021年6月29日

亀尾ふれあいの里1

施設概要

施設名

函館市亀尾ふれあいの里(電話 0138-58-1380

所在地

函館市米原町126番地3ほか

開園時間

・市民農園  日の出~日没

・体験農園  午前9時~午後5時

・果樹園   午前9時~午後5時

・その他   午前9時~午後5時

開園期間

4月20日~11月10日

施設紹介

亀尾ふれあいの里は,市民農園と体験農園,果樹園において,さまざまな農作業を体験することができ,

農村地域の活性化と健康的でゆとりのある市民生活の実現を目的とした施設です。

主な施設

◎市民農園 80区画(1区画25平方メートル)

◎体験農園 ・一連農業体験 種まきや田植えから収穫までの一連した農作業を3~4回程度体験し,

              自分で栽培した農作物を試食することができます。

      ・収穫体験 農作物の収穫体験をすることができます。

◎果樹園  果物の収穫を体験することができます。

◎その他  ビオトープ1箇所,多目的広場(2,000平方メートル),駐車場162台分,水飲み場1箇所,

      ベンチ10基,四阿1棟,管理棟1棟,トイレ1棟,農機具倉庫1棟 ほか

その他

  • お問い合わせ先

   函館市亀尾ふれあいの里指定管理者

   一般財団法人 北海道国際交流センター     

   TEL 0138-22-0770(午前9時から午後5時まで)

   メール info@kameo-fureainosato.com

利用方法

  利用料金(市民農園は1区画,それ以外は1人あたり)
 

大人

(中学生を除く15歳以上)

小人

(3歳以上中学生まで)

市民農園

(専用使用)

1区画につき 5,000円

体験農園

(一連農業体験)

1作物につき 400円

1作物につき 200円 ※

体験農園

(収穫体験)

1回につき 600円

1回につき 300円

果樹園

(収穫体験)

1回につき 400円

1回につき 200円

※ 市内に居住する小人または市内の学校に在学する小学生・中学生の場合は無料です。

 

施設の詳細につきましては,函館市亀尾ふれあいの里ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

指定管理について

本施設は,指定管理者制度導入施設です。

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

農林水産部 農務課
農務担当
電話:0138-21-3343
ファクシミリ:0138-23-0325