PPP/PFIについて

2021年4月1日

PFI(Private Finance Initiative)とは,公共施設等の設計,建設,維持管理,運営等を民間の資金や経営能力,技術的能力を活用して行う手法です。函館市では,PPP/PFI手法の導入検討および手続きを円滑に進めるため,「函館市PPP/PFI活用ガイドライン」を策定しています。

 

 

<函館市PPP/PFI活用ガイドライン(令和3年3月改訂)>

函館市PPP/PFI活用ガイドライン(R3.3改訂).pdf(2MB)

 

 

 

 

※PPPとは
 ・PPP(Public Private Partnership:官民連携)とは,これまでの公共部門主体による公共サービスを,

 行政と多様な構成主体との連携により提供していく考え方で,PFI,包括的民間委託,指定管理者制度等

 を含めた官民連携手法の総称です。

 

 

□関連リンク

  1. 内閣府民間資金等活用推進室(PFI推進室)
    ・PFI法や事業の実施に関する基本方針,ガイドラインのほか,民間資金活用推進委員会 (PFI推進委員会)のページでは,PFI推進
    委員会の審議状況や全国のPFI事業の例が 紹介されています。

    https://www8.cao.go.jp/pfi/ (外部リンク:内閣府民間資金等活用事業推進室)
  2. 自治体PFI推進センター
    ・PFI事業に関心のある地方自治体,全国知事会,全国市長会,全国町村会および(財)地域総合整備財団により 構成されており,
    自治体のPFI情報を紹介しています。

    http://pficenter.furusato-ppp.jp/ (外部リンク:自治体PPP/PFI推進センター)

  

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

お問い合わせ

企画部 計画調整課
電話:0138-21-3693