函館市民憲章 本文のこころ(文化を誇る函館市民、はぐくむまち)

2022年3月8日

1 文化を誇る函館市民、はぐくむまち

函館は、わが国最初の貿易港として開かれ、先人の努力で、いち早く海外の文化をとり入れたまちです。

 

異国情緒豊かな郷土の文化遺産をたいせつにするのが函館の市民です。

 

わたくしたちは、このような先人の精神に学ぶとともに、教養を深め、若い力をのばして、新しい文化をはぐくむまちをつくります。

 

この目標をなしとげるには

たとえば・・・

 0103_bg.png

  文化活動を盛んにしましょう。

 

  青少年の健全育成につとめましょう。

 

  文化財の保護に努めましょう。

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

市民部 市民・男女共同参画課
電話:0138-21-3139
ファクシミリ:0138-23-7173