家電4品目の排出方法(市で収集しないごみ)

2016年3月31日

テレビ(ブラウン管テレビ,液晶型テレビ,プラズマテレビ),冷蔵庫・冷凍庫,洗濯機・衣類乾燥機,エアコンは「家電4品目」と称され,市ではごみとしての収集をしておりません。

 

次のいずれかの方法で,処理してください。

 


1.廃棄するテレビなどを購入したお店,または新しい製品を購入するお店に引き取りを依頼する

  家電4品目の小売業者には,引き取り義務があります。

 

 

2.許可業者に引き取りを依頼する

廃棄するテレビなどを購入したお店がわからない,または新しい製品の購入が伴わないときで,自分で運搬する手段がない場合には,函館清掃事業協同組合から許可業者の紹介を受けて処理を依頼してください。

 

函館清掃事業協同組合  Tel  0138-54-3565

 

 

3.自分で処理業者に運ぶ

廃棄するテレビなどを購入したお店がわからない,または新しい製品の購入が伴わないときで,自分で運搬する手段があるときには,次の場所に持ち込んで処理を依頼することができます。

 

 

A.指定引取場所に持ち込む

事前に郵便局に行き,そこにある専用の振込用紙を使って再商品化料金を振り込み,その際に郵便局から渡される「払込証明書」と「家電リサイクル券」と一緒に,次の場所に家電品を持ち込みます。

 

(株) 馬場本商店    Tel 0138-49-6668  西桔梗町855-2

 

日本通運 (株)      Tel 0138-43-7772  万代町18-12

 

※ 以前にあったメーカー別の持ち込み先の区分は撤廃され,現在はどのメーカーでも持ち込むことができます。

 

 

 


  B.中間処理施設に持ち込む

下記の中間処理施設に持ち込み,そこで処理料金をお支払いください。

 

(株) クロダリサイクル Tel 0138-49-8880  西桔梗町246-27

(全メーカーの家電品を取り扱っています。)

 

 

(株) 馬場本商店        Tel 0138-49-6668  西桔梗町112-2 

(再生利用できない家電品を取り扱っています。)

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

環境部 環境推進課
廃棄物処理計画担当
電話:0138-56-6694
ファクシミリ:0138-51-3498