ひとり親家庭等の各種就業支援事業

2016年3月4日

母子家庭等就業・自立支援センター

母子家庭等就業支援センターは,母子家庭の母等の自立・就業支援を行うため、就業にかかる相談、就職斡旋などを行っています。

 

母子家庭等就業・自立支援センター(外部リンク)

所在地:函館市若松町35番16号 松陰母子ホーム内

電話:0138-24-8040

 

母子・父子自立支援プログラム策定事業

就職や転職を希望する児童扶養手当受給者(生活保護受給者を除く)を対象に,専門の相談員が面談のうえ,本人の希望や実情に対応した自立支援計画書(プログラム)を策定して,個々に応じたきめ細やかな就業支援を行います。

策定を希望される方は,上記の母子家庭等就業・自立センターまでお問い合わせください。

 

ひとり親家庭等就労自立支援給付金事業

ひとり親家庭等の親が就職した際に,就職支度費用として3万円を支給します。

ただし,下記の要件をすべて満たす方に限ります。

  1. 上記母子・父子自立支援プログラムを利用した方
  2. 雇用保険の被保険者となる,またはその見込がある方
  3. 以前にこの給付金の支給を受けていない方

申請について

支給を受けるためには,就職が決定した日から15日以内に申請をする必要があります。

 

 ・母子・父子自立支援プログラム修了証明書(母子家庭等就業・自立支援センターで証明します)

 ・印鑑

 ・振込先のわかる通帳・キャッシュカードなど

 

なお,この給付金はスーツ,靴,鞄等,就職の際に必要な物品の購入に使用することとなっています。

 

 

申請場所

 子ども未来部子育て支援課

 電話 0138-21-3056

お問い合わせ

子ども未来部 子育て支援課
母子児童担当
電話:0138-21-3056
ファクシミリ:0138-27-6262