マタニティマーク

2019年3月11日

マタニティマークを知っていますか?         

函館市では,マークの普及啓発活動を行い,「妊婦にやさしい健康づくり」を推進しています。

妊娠中,特に妊娠初期は,赤ちゃんの成長はもちろん,お母さんの健康を維持するためのとても大切な時期です。

しかし,外見からは妊婦であるかどうか判断しにくく,妊娠中のつらい症状が周りに伝わりにくいことがあります。

マタニティマークを身につけたお母さんを見かけましたら,皆さんからの思いやりのある気づかいをお願いします。

妊婦の方へマタニティキーホルダーを差し上げます。

函館市では,妊婦の方に母子健康手帳と一緒にマタニティキーホルダーを配布しています。

キーホルダーをお持ちでない方は,子ども未来部母子保健課 TEL 32-1533 にお問い合わせください。

ポスターの掲示にご協力を

マタニティマーク

 子ども未来部母子保健課で作成したマタニティマークに関するポスターを下記からダウンロード<注>できます。

 人が集まるところでポスターの掲示にご協力をお願いします。

   マタニティマークポスター(子ども未来部)(PDF)

 

 

<注>ポスターを印刷される際には、下記の事項をお守りください。

    ・カラーで使用する場合は色を変えないでください。

    ・ポスターのデザインや記載内容を変えないでください。

    ・大きさは「拡大」または「縮小」して使用できますが,マークを変形しないでください。

関連情報

 厚生労働省:マタニティマークをとおした「妊産婦にやさしい環境づくり」の推進について


    

お問い合わせ

子ども未来部 母子保健課
電話:0138-32-1533