不利益処分に係る処分基準

警告ならびに業務の一部停止および設立認可の取消しの処分【商工会法】

2014年1月22日

質問

警告ならびに業務の一部停止および設立認可の取消しの処分【商工会法】

回答

根拠法令

商工会法第51条第1項

 

法令の定め

経済産業大臣は、商工会の運営がこの法律若しくはこの法律に基づく命令若しくは定款に違反し、又は著しく不当であると認めるときは、その商工会に対して警告を発し、それによつてもなお改善されないと認めるときは、次の各号の一に掲げる処分をすることができる。

一 業務の一部の停止

二 設立の認可の取消し

 

処分基準

商工会法施行事務取扱要領による

関連ワード

お問い合わせ

経済部 経済企画課
電話:0138-21-3312