北海道電子自治体共同システムについて

2014年3月25日

電子申請サービス対象手続きについて

北海道電子自治体共同システムにより電子申請できる手続は以下のとおりです。

手続名をクリックすると「手続案内」のページへとジャンプし,電子申請を行うことができます。

電子申請サービスは,月1回のメンテナンス作業時間(不定期)および毎日午前3時から午前4時までの時間を除きご利用いただけます。

メンテナンス作業のお知らせ

 

 北海道電子自治体共同システム

が,下記の日程で定期メンテナンスの実施により,システムを一時停止します。

つきましては,当該システムを利用したサービスは,停止時間終了後に再度ご利用くださいますようお願いいたします。
市民の皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが,何卒ご理解をお願いいたします。

【システム停止予定日時】
 2017年9月27日(水) 午後 8:00 ~ 2017年9月28日(木) 午前6:00


 電子申請手続き一覧.csv(8KB)をダウンロードする

情報公開関係

税金関係

保健・医関係

住民・印鑑関連

介護保険関連

児童関連

衛生関連

動物関連

建築・土木関連

利用にあたっての注意事項等について

  1. 1.電子申請を行うには

    電子申請を行うには,次の準備が必要です。なお,下記の技術的要件等については,共同システムのホームページに詳しく説明されていますのでご確認ください。

    インターネットに接続できるパソコン

    対応OS
    Microsoft Windows XP Service Pack 3以上、Windows Vista、Windows 7、Windows8(ModernUI除く)
    対応ブラウザ
    Microsoft Internet Explorer 6 Service Pack 1以上、7、8、9、10
    :Mozilla Firefox 3.5以上(※様式ダウンロードのみ、ご利用できます。)

    ブラウザの設定の確認

    JavaScriptの設定
    1. 【インターネットオプション】→【セキュリティ】タブ→【レベルのカスタマイズ】をクリック
    2. 【設定】のなかの【アクティブスクリプト】項目を【有効にする】にチェックされているか確認
    ActiveXコントロールの設定
    1. 【インターネットオプション】→【セキュリティ】タブ→【レベルのカスタマイズ】をクリック
    2. 【設定】のなかの【ActiveXコントロールとプラグインの実行】項目を【有効にする】にチェックされているか確認

    ご用意いただくもの

    • - 公的個人認証サービスの電子証明書を登録した個人番号カードまたは住民基本台帳カード
    • - 個人番号カードまたは住民基本台帳カードに対応したICカードレコーダー
    • - ICカードリーダのドライバインストール(各製品のインストールマニュアルを参照してください。)
    • - 公的個人認証サービス利用者クライアントソフトのインストール(公的個人認証サービス申込時に配布されるCD-ROMを参照してください。
    • - 電子署名プログラムのインストール (https://www.harp.lg.jp/public/about.html#about_systemを参照してください。)
  2. 2. 電子証明書について

    電子申請を行うには

    インターネット上での成りすましやデータ改ざん等の防止のため,一部の手続を除き電子証明書が必要です。

    • 個人の方は「公的個人認証サービス」による電子証明書が必要です。
    • 法人の方は「商業登記に基づく電子認証制度」による電子証明書が必要です。

    公的個人認証サービスによる電子証明書を利用するためには

    個人番号カードの取得(初回無料),公的個人認証サービスによる電子証明書等の登録(初回無料),個人番号カードまたは住民基本台帳カードに対応したICカードリーダ(3,000~4,000円程度)が必要です。

    公的個人認証サービスの詳細については,市民部の「公的個人認証サービス」のページを参照してください。

    個人番号カードの取得については,市民部の「マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請について」のページを参照してください。

    ICカードリーダについては,「公的個人認証サービス ポータルサイト」にある「ICカードリーダライタに関する情報 北海道」のページを参照してください。

    商業登記に基づく電子認証制度については,法務省の「商業登記に基づく電子認証制度について」のページを参照してください。

  3. 3.書面による手続きとの違いについて

     書面による申請と一部条件等が異なる手続がありますので,北海道電子自治体共同システムにアクセス後,手続案内を必ずご覧になり,条件等を確認のうえ申請を行ってください。手数料の支払い,証明書等の受取りのため来庁が必要な手続もあります。

  4. 4.「北海道電子自治体共同システム(総合窓口)」について

    電子申請するには「北海道電子自治体共同システム(総合窓口)」(https://www.harp.lg.jp/)にアクセスしてください。

    ※ 電子申請を行う場合には,はじめに利用者登録(無料)が必要です。

    【北海道電子自治体共同システムに関する問い合わせメールアドレス】:toiawase@e-harp.jp(メールシステムでs開く)

電子申請のおおまかな流れ

電子申請の大まかな流れを順番に説明いたします。

    1. お客様に電子申請を行っていただきます。

      まず,インターネット上で必要事項を入力し,電子署名を送った後,送信してください。
      24時間365日,自宅から申請や届け出等の手続きが行えます。

    2. お客様の元に申請受付通知メールが届きます。

      ここに記載されている内容は,手続名,受付日時,受付番号,問合せ先等です。
      この後,市の職員が申請内容を審査します。
      審査が終了して審査結果通知メールが送られてくるまで日数がかかりますのでお待ちください。

    3. 審査結果通知メールが届きます。

      ここに記載されている内容は,手続名,受付日時,受付番号,審査日時,審査結果,その他の注意事項等です。


  1. 以上で,届け出等の手続きは終了です。続けて,証明書等の交付を受ける申請手続きの場合におけるその後の流れを説明いたします。

  2. メールの控えを窓口に持参して,手数料を納付してください。

  3. 証明書等を交付いたしますので,お受け取りください。

システムの全体イメージをダウンロードする

電子申請サービスの問い合わせ先

函館市総務部情報システム課

040-8666 函館市東雲町4番13号

TEL 0138-21-3826 FAX 0138-21-3898

Mail:system@city.hakodate.hokkaido.jp(メールシステムで開く)

個別手続きの内容については上記の各担当部課に問い合わせ願います。


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

総務部 情報システム課
電話:0138-21-3826