市長あいさつ

工藤壽樹

こんにちは、函館市長の工藤壽樹です。

 

函館市は、北海道の南端部に位置し、北国としては比較的温暖な気候風土を持ち、自然豊かで四季折々の移ろいや新鮮な海の幸が楽しめ、函館山から眺める夜景をはじめ、異国情緒あふれる建物が往時の面影をとどめるなど景観に恵まれたまちです。

また、当市は早くから陸・海・空の交通の要衝となり国内外の玄関口として栄え、南北海道の中核都市へと発展を遂げてまいりました。

現在は、北海道新幹線の開業効果を最大限地域の振興発展につなげるため、青函圏・みなみ北海道の各地域と連携しながら、市民の皆様とともに、函館が有する「歴史」、「景観・街並み」、「食」をはじめとした数多くの資源を磨き上げ、より効果的に発信することで、交流人口を拡大し、まちの活性化を図ってまいりたいと考えております。

また、若者の雇用の創出のほか、安心して子どもを産み育てることができ、老後も暮らしやすい環境の整備など、保健、医療、福祉、教育など各分野にわたって、市民が安心して暮らすことができるまちづくりを進めてまいります。