学校開放事業

2017年7月28日

学校開放事業

 

青少年の健全な育成と地域住民のスポーツ振興を図ることを目的とし,学校教育に支障のない範囲で小・中学校の施設を市民のスポーツ・レクリエーション活動に開放しています。

学校開放の区分は下記の4つです。

 

学校開放の区分

 

1 校庭開放

 児童および幼児(幼児にあつては,保護者の付き添いのあるもの)の遊び場としてグランドおよび体育館を開放しています。

校庭開放の利用について

2 遊泳開放

 成人の責任者が引率する児童および生徒の団体や函館市内に在住または勤務する者の団体に対しプールを開放しています。

遊泳開放の利用について

3 スポーツ開放

 函館市に在住または勤務する者の団体(児童・生徒は除く)がスポーツ,レクリエーションを行う場合に体育館を開放しています。

スポーツ開放の利用について

4 文化開放

 文化活動(音楽・芸能・文学・芸術等)などを行うグループ・サークルの練習や活動の場所として,市民の皆さんに特別教室を開放しています。

 文化開放のページはこちら(生涯学習文化課のページへ)

 

その他

学校開放事業関連規則

函館市立学校の施設の開放に関する規則

 

 

by-nc
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、非営利の場合に限り、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、非営利の場合に限り、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 スポーツ振興課
施設担当
電話:0138-21-3477