公衆浴場の営業許可について

2014年2月21日

公衆浴場の営業許可について

公衆浴場を経営する場合やすでに許可を受けている公衆浴場の施設を大幅に変更する場合は,保健所へ申請し許可を受ける必要があります。
また,公衆浴場の営業者の地位を承継する場合や公衆浴場を休止,再開,廃止する場合は保健所への届け出が必要となります。

詳細は,申請書ダウンロードページよりご確認ください。

 

申請書ダウンロード

公衆浴場法等に関わる申請・届出の様式は申請書・届出書ダウンロードから入手できるほか,保健所窓口でも直接お渡ししています。

 

公衆浴場に関する申請・届け出書類

 

公衆浴場法関連法令

 

その他

公衆浴場における衛生管理要領

レジオネラ症防止対策

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

保健所 生活衛生課
環境衛生担当
電話:0138-32-1521