弾道ミサイル落下時の行動等について

2017年5月23日

 平成29年4月21日付けで,内閣官房より「弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動」

について,下記のとおり通知がありましたのでお知らせします。

 なお,弾道ミサイル発射時には,内閣官房が発表した情報を防災行政無線などからお知らせします。

 

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動

屋外にいる場合

  • 近くのできるだけ頑丈な建物や建物の地下,地下通路などに避難してください。
  • 近くに適当な建物がない場合は,物陰に身を隠すか地面に伏せて頭部を守ってください。

屋内にいる場合

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合の情報伝達手段 

内閣官房「国民保護ポータルサイト」

詳しくは,内閣官房「国民保護ポータルサイト」に掲載されていますので,ご参照ください。

 

内閣官房「国民保護ポータルサイト」

 

 

 

 

お問い合わせ

総務部 防災担当
電話:0138-21-3648