平成30年度函館市インターンシップの実施について

2018年4月25日

 

 

◆平成30年度函館市インターンシップは下記のとおり実施します。 

 

函館市では、学生に実践的な就業体験の機会を提供し、職業意識の向上や市政に対する理解を深めることを目的としてインターンシップを実施します。

※参加を希望される方は、在籍する大学等を通して応募してください。

※消防本部への実習を希望する場合は、募集期間および実習期間が異なりますので、函館市消防本部インターンシップの実施についてをご覧ください。

対象者

原則として、大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専門学校、高等学校に在籍する学生または生徒で、函館市に在住、函館市出身または函館市職員採用試験を受験希望する者

募集人数

45人程度(「平成30年度函館市インターンシップ受入予定一覧」のとおり)

実習期間

平成30年7月2日(月)から平成30年9月28日(金)の間で原則2週間以内

実習場所

市役所本庁舎(函館市東雲町4番13号)ほか市の各施設

実習時間

原則として、月曜日から金曜日までの8時45分から17時30分まで

実習受入れの職場により異なる場合があります。

身分等

実習生(報酬、旅費その他一切の金品は支給しません。)

函館市インターンシップ実施要綱の規定を遵守し、誓約書を提出していただきます。

募集期間

平成30年5月1日(火)〜平成30年5月25日(金)

申込方法

大学等のインターンシップ担当者から、函館市総務部人事課あてにインターンシップ受入申込書(様式1)およびインターンシップ実習生調書(様式2)を提出してください。

受入決定

応募書類をもとに受入れの可否を決定し、大学等の担当者にインターンシップ受入可否決定通知書(様式3)を送付します。受入れが決定した場合は、市と大学等との間で協定書(様式5)を締結し、学生からは誓約書(様式4)を提出していただきます。

なお、希望者が多数の場合や、希望職場の業務の都合等により、ご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。

その他

上記実習期間での受入れを原則としますが,これによりがたい場合は,個別に相談に応じます。

実施要綱および応募様式等一覧

函館市インターンシップ実施要綱

平成30年度函館市インターンシップ募集要項.pdf(141KB) 

インターンシップ受入申込書(様式1) (Word)

インターンシップ実習生調書(様式2)(Excel)

誓約書(様式4)

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

お問い合わせ

総務部 人事課
人材育成担当
電話:0138-21-3667
ファクシミリ:0138-23-6405