都市景観形成地域の景観デザイン指針~陸繋島と歴史と文化の調和美を未来へ紡ぐ~

2016年3月31日

函館市では,建築行為や屋外広告物の表示等をする時の望ましいデザイン手法などについて,市民や事業者の皆さんに対し,分かりやすく解説した「景観デザイン指針」を策定しました。この指針は事前協議の際の協議指針としても,活用いたします。

 

ダウンロード

景観デザイン指針(11MB)

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

お問い合わせ

都市建設部 まちづくり景観課
景観担当,屋外広告物担当
電話:0138-21-3388
ファクシミリ:0138-27-3778