函館市消防音楽隊

2017年9月5日
函館市消防音楽隊は消防と市民との音の架け橋として活動しています

トップ文字
トップ画像

 


 

函館市消防音楽隊は、火災予防および広報活動の効果を挙げることを目的として昭和60年5月に発足し、隊員は火災・救急・救助等の業務を担当する第一線の消防職員と消防団員で編成され、「函館港まつり ワッショイはこだて」等の函館市が主催する各種イベントのほか、「防火の広場」や「定期演奏会」を開催し、演奏活動を行っています。
函館市消防音楽隊はこれからも「市民に愛され、親しまれる音楽隊」を合言葉に災害のない安全・安心な街づくりのため、市民とともに歩んでいきます。

 

定期演奏会についてのお知らせ

 

 

定期演奏会についてのお知らせはこちら

 

 

消防音楽隊の編成 

専任講師  渡 邉  廣 氏
音楽隊員  隊長1名 副隊長2名 主任隊員4名 その他の隊員35名
楽器編成 ピッコロ 1名 トランペット 7名
  フルート 1名 ホルン 3名
  クラリネット 7名 ユーフォニューム 1名
  バスクラリネット 1名 トロンボーン 6名
  ソプラノサックス 1名 チューバ 2名
  アルトサックス 4名 パーカッション 4名
  テナーサックス 2名 ベース   1名
  バリトンサックス 1名      

 

集合写真.jpg

 

 

 

 

 

消防音楽隊の活動

消防音楽隊は,「防火の広場」などの火災予防の広報活動をはじめ,「函館港まつり」など本市が主催する各種イベントに出演し演奏活動を行っています。

 
防火の広場.jpg           港まつりパレード.jpg
 
 
  
 

定期演奏会

消防音楽隊は,市民の皆様から頂いているあたたかいご支援に対する感謝の意味を込めて,定期的に演奏会を実施しています。

 
定期1.JPG         定期2.jpg
 
 

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータ(写真以外)は クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

関連ワード