市税の種類(税率一覧)

2017年3月31日

(平成28年4月1日現在)

区   分 課税標準および税率
市民税 

 

個人

(概要ページへ)

均等割

 3,000円(3,500円) 【道民税1,000円(1,500円)】

 ※ (カッコ内は平成26年度からの税率)

所得割  課税総所得金額,課税退職所得金額および課税山林所得金額の合計額の
  100分の6 【道民税100分の4】 

法人

(概要ページへ)

均等割 1号 【2号~9号に掲げる法人以外の法人】  60,000円
2号 【資本金等の額が1千万円以下で従業員数が50人超の法人】  144,000円
3号 【資本金等の額が1千万円超1億円以下で従業員数が50人以下の法人】  156,000円
4号 【資本金等の額が1千万円超1億円以下で従業員数が50人超の法人】  180,000円
5号 【資本金等の額が1億円超10億円以下で従業員数が50人以下の法人】  192,000円
6号 【資本金等の額が1億円超10億円以下で従業員数が50人超の法人】  480,000円
7号 【資本金等の額が10億円超で従業員数が50人以下の法人】  492,000円
8号 【資本金等の額が10億円超50億円以下で従業員数が50人超の法人】  2,100,000円
9号 【資本金等の額が50億円超で従業員数が50人超の法人】  3,600,000円
法人税割

 法人税額の100分の12.1 

※平成26年9月30日以前に開始した事業年度についての税率など,詳しくはこちら 

固定資産税(概要ページへ)

 課税標準の100分の1.4

【免税点】    土地     300,000円未満
         家屋     200,000円未満
         償却資産 1,500,000円未満 

 

軽自動車税(概要ページへ)

 

四輪以上および三輪の軽自動車で,

低排出ガスおよび燃費性能のすぐれた

環境負荷の小さい車両について,

1年度分に限り,燃費に応じた

グリーン化特例が適用される場合が

あります。詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

車       種

平成27年3月31日

以前に新規登録

平成27年4月1日

以後に新規登録

新規登録後

13年経過

○軽自動車 三     輪 3,400円 3,900円 4,600円 
四輪 乗用・営業用 6,200円 6,900円 8,200円 
乗用・自家用 7,900円 10,800円 12,900円 
貨物・営業用 3,400円 3,800円 4,500円 
貨物・自家用 4,400円 5,000円 6,000円 
車       種

平成27年度まで

平成28年度から

○原動機付自転車

二輪

排気量50cc以下

1,100円

2,000円

排気量90cc以下

1,300円

2,000円

排気量90cc超

1,700円

2,400円

三 輪 以 上

2,700円

3,700円

○軽自動車 二     輪 2,600円 3,600円
雪 上 走 行 用 2,600円 3,600円
○小型自動車 二     輪 4,400円 6,000円
○小型特殊自動車 農 耕 作 業 用 1,700円 2,400円
そ   の   他 5,100円 5,900円
たばこ税  売渡本数1,000本につき5,262円(旧3級品1,000本につき3,355円 )

※旧3級品について

 平成30年度から1,000本につき4,000円

   平成31年度から    〃    5,262円

鉱産税  鉱物価格の100分の1.2(鉱物の価格が200万円以下の場合 100分の0.9)
特別土地保有税  土地の取得価格 
   土地に対して課するもの     100分の1.4
   土地の取得に対して課するもの  100分の3.0
【免税点】基準面積 5,000平方メートル未満
 ※平成15年度から新たな課税の停止
入湯税  入湯客1人1日について  150円 ※但し書 70円
  ※入湯税70円の者  
   ▶ 療養のため引続き7日以上滞在して入湯する者
   ▶修学旅行の生徒および引率教師
   ▶ユースホステルを利用するユースホステル会員
都市計画税(概要ページへ)  課税標準の100分の0.3

 

 

 

税率等課税に関するお問い合わせは

 

 個人市民税に関すること                        税務室市民税担当 0138−21−3213

 

 

 

 固定資産税・都市計画税・特別土地保有税に関すること          税務室資産税担当 0138−21−3229

 

 

 

 法人市民税・軽自動車税・たばこ税・鉱産税・入湯税に関すること     税務室市民税担当 0138−21−3219

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

財務部 税務室市民税担当
税制部門
電話:0138-21-3205
ファクシミリ:0138-27-5456