函館市地域防災計画を改訂しました

2018年3月29日

 平成 28 年台風第 10 号による水害では、高齢者施設において、「避難準備情報」による適切な避難行動がとられなかったことを受け,

国において「避難勧告等に関するガイドライン」の見直しが行われたほか,平成28年熊本地震においては,救援物資の受け入れや供給,

避難所運営における車中泊避難者やペット同伴避難者への対応といった課題が生じたところです。

 これらの対応のほか,大規模災害により行政機能が被災した状況下における,災害応急業務および優先すべき通常業務の早期立ち上げを図る

業務継続計画の策定等について,上位計画である国や北海道の防災計画を踏まえた改訂を行いました。

 

函館市地域防災計画 改訂の概要(H30.3)(210KB)
函館市地域防災計画 新旧対照表(H30.3)(2MB) ※両面印刷用の空白ページがあります。
 

函館市地域防災計画(平成30年3月改訂)

函館市地域防災計画 本編(H30.3)(5MB) ※両面印刷用の空白ページがあります。

函館市地域防災計画 参考資料(H30.3)(13MB) ※両面印刷用の空白ページがあります。  

函館市地域防災計画(H30.3) 一括ダウンロード(21MB) ※両面印刷用の空白ページがあります。  

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

     

お問い合わせ

総務部 防災担当
電話:0138-21-3648
ファクシミリ:0138-27-6489