世界文化遺産等関連施設アクセスバス実証運行事業委託業務に係る指名型プロポーザルについて

2022年6月6日

世界文化遺産等関連施設アクセスバス実証運行事業委託業務に係る指名型プロポーザルの実施について

市では,「世界文化遺産等関連施設アクセスバス実証運行事業委託業務」について,最も適した委託先を選考するため,指名型プロポーザルを実施します。 

業務名称

世界文化遺産等関連施設アクセスバス実証運行事業委託業務

目的

函館市街地から縄文遺跡群へ観光客が周遊しやすいルート設定によりアクセスバスを運行し,将来の民間セクションによる自走化に向けた検証を行う。

契約上限額

2,500,000円(消費税および地方消費税を含む。)

日程

質問書の提出期限        令和4年6月8日(水) 必着

企画提案書の提出期限      令和4年6月20日(月) 必着 

審査および受託候補者等の決定  令和4年6月下旬以降

実施要領等   

■実施要領

 

 ・実施要領(159KB)

 ・別紙1 仕様書(138KB)

 ・別紙2 審査委員会設置要綱(99KB)

 ・別紙3 評価基準(80KB)

 

■様式

 

 ・様式1 質問書(23KB)

 ・様式2 企画提案書(23KB)

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

関連ワード

お問い合わせ

観光部 観光誘致課
電話:0138-21-3499
ファクシミリ:0138-21-3324