「小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口」について

2022年2月16日

小学校休業等対応助成金とは

小学校等の臨時休業等に伴い,子どもの世話を行うため仕事を休まざるを得ない保護者に対して有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた事業主に対して,休暇中に支払った賃金相当額を支給する国の制度です。

 

制度や手続きの詳細につきましては、厚生労働省ホームページ(外部リンク)にてご確認ください。

 

  

「小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口」について

小学校休業等対応助成金は「事業主」に支給される助成金ですが,労働者の方用の相談窓口がございます。

北海道労働局『小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口』では,「企業にこの助成金を利用してもらいたい」等,労働者の方からのご相談内容に応じて,企業への特別休暇制度導入・助成金の活用の働きかけ等を行っています。

 

 詳細は厚生労働省ホームページ(外部リンク)およびリーフレット(外部リンク)をご確認ください。

 

 小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口(令和4年6月30日まで)

 

  (北海道労働局雇用環境・均等部)

 

  電話番号 011-709-2715

 

  受付時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

 

 

支給要件の詳細や申請書類の書き方等のお問い合わせ

  小学校休業等対応助成金コールセンター

 

  電話番号 0120-60-3999(フリーダイヤル)

 

  受付時間:午前9時~午後9時 (土日・祝日含む)

 

 

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。