マグネットボール、キューブによる子どもの誤飲事故への注意喚起

2021年12月2日

マグネットボール、キューブは誤飲すると非常に危険!小さな子に触らせない!

最近、小さなお子さんがネオジム磁石製のマグネットボールやキューブを誤飲する事故が多く発生しています。

マグネットボール、キューブは磁力が非常に強く、2個以上飲みこむと磁石同士が腸管を挟み込んだ状態で動かなくなってしまい、自然に排泄されなくなることがあります。気が付かずに時間がたつと腸管に穴があき、開腹手術や大がかりな処置が必要となります。

最初は腹痛や嘔吐、発熱などの軽い症状がみられ、病状が進むとグッタリしてきて生死に関わる状態になります。海外では複数の死亡事故も起きており、非常に危険です。小さな子に触らせないようにしましょう!

 

※下の画像をクリックすると大きく表示されます。 

参考情報

消費者庁「子どもを事故から守る!事故防止ポータル」

 

「消費者庁 子どもを事故から守る!公式ツイッター」

 

「子ども安全メールfrom 消費者庁」

 

 

本件に関する問合せ先

消費者庁消費者安全課事故調査室

電話:03-3507-9127(直通)

 

 

 

>>過去の注意喚起情報はこちら

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

市民部 くらし安心課
電話:0138-21-3189
ファクシミリ:0138-23-7173