函館市事業者特別支援金について

2021年10月4日

新型コロナウイルス感染症「秋の再拡大特別対策」に係る市内事業者の皆様への要請・協力依頼

要請・協力依頼の期間:10月1日~10月31日  対象地区:北海道全域

北海道から,事業者の皆様へ,新型コロナウイルス感染症の再拡大を回避するための要請・協力依頼が出ております。

特別対策の内容を下記からご確認いただき,引き続き感染症の拡大防止対策にご協力くださいますようお願いいたします。

なお,この要請・協力依頼にご協力いただくことも,函館市事業者特別支援金の申請要件の1つとなっております。

【秋の再拡大特別対策】の内容 → https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2021093000102/

 

函館市事業者特別支援金について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言の発令等により,市内の幅広い業種において外出自粛や往来自粛による大きな影響を受けていることから,これらの事業者に対し支援金を給付します。

 

申請要件 

次の全ての要件を満たす方とします。

 

(1)令和3年8月30日以前から函館市内で「別記2」に定める対象業種の細分類に該当する

      事業営んでおり,今後もその事業を継続する意思のある法人または個人事業者。

   対象業種の詳細はこちら → 「別記2」対象業種一覧(616KB)

  <主な対象業種>

  ・飲食料品製造業

  ・飲食料品卸売業

  ・小売業(露天商以外の無店舗小売業は除く)

  ・印刷・同関連業

  ・道路旅客運送業(特定旅客運送業は除く)

  ・物品賃貸業(自動車,スポーツ・娯楽用品他)

  ・宿泊業(下宿業は除く)

  ・飲食サービス業(給食等は除く)

  ・生活関連サービス業

  ・娯楽業

  ・療術業

  ・教育・学習支援業(学習塾,教養・技能教授業他)

  ・一般廃棄物処理業

  ・建物サービス業(ビル等の清掃業に限る)

  ・イベント企画業

 

(2)令和3年8月27日から北海道における緊急事態措置の対象となった店舗等を営む方は,

       遅くとも8月30日までにその協力要請に応じた方。また,今後も国や北海道,函館市から

       感染防止に係る要請等があった場合には,協力する意思がある方

 

(3)同業種または類似業種の業種別ガイドライン(※)に基づく感染防止対策を実践し

       事業を行っている方。

     ※業種別ガイドラインは,内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室ホームページ参照

 

(4)申請者の代表者,役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が函館市暴力団の

       排除の推進に関する条例(平成26年条例第15号)第2条第1号第2号に規定する暴力団

       および暴力団員もしくは同条例第6条に規定する暴力団関係事業者に該当しない方。

 

給付額

1事業者につき 法人20万円,個人事業者10万円

  ※1事業者が複数の施設,店舗等を営む場合も,上記金額が上限となります。

 

申請受付期間

令和3年10月1日(金)~令和3年12月28日(火)【消印有効】

 

募集要項

申請前に「募集要項」に記載されている詳細を必ずご確認ください。

函館市事業者特別支援金 募集要項(1MB)  

   ダウンロードできない場合は下記施設で配布しております。

 函館市役所本庁舎 (1F総合案内)

      亀田支所

      湯川支所

      銭亀沢支所

      戸井支所

      恵山支所

      椴法華支所

      南茅部支所

 

 申請方法 (申請は,1事業者につき1回限りです。)

 ○ 郵 送 

  〒040-0011 函館市本町6-7 函館第一ビル1階

  函館市支援金事務局 宛 

 

   ※簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送ください。

   ※切手を貼付,裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記入ください。

   ※感染拡大防止のため,持参による申請書の提出は受け付けしておりません。 

   ※令和3年12月28日(火)消印有効 

 

 ○ 電子申請 (令和3年10月下旬受付開始予定)

    URL: (準備中)          

 

申請に必要な書類

函館市事業継続臨時支援金(令和3年4~6月申請受付)を受給された方は,「函館市事業継続臨時支援金の給付決定通知書の写し」を添付することで(3)~(5)の書類のうち,函館市事業継続臨時支援金の申請時に提出済の書類を省略できます。

 

(1) 函館市事業者特別支援金申請書(第1号様式) 

   申請書(別記第1号様式)(373KB)  申請書(別記第1号様式)(29KB)

    ※申請書等の記載にあたっては,以下の記載例をご確認ください。

   【記載例】申請書(923KB)

 

(2) 誓約書(第2号様式) 

   誓約書(別記第2号様式)(303KB)  誓約書(別記第2号様式)(29KB)

    ※誓約書の記載にあたっては,以下の記載例をご確認ください。

   【記載例】誓約書(711KB)

 

(3) 業種・業態が確認できるもの

 

   店舗等の外観および内観の写真(各1枚)

   ※店舗等がない場合や,写真で業種等が確認できない場合は

    ホームページの画面を印刷したもの等をご提出ください

   

(4) 営業の実態が確認できるもの(ア・イいずれも必要)

 

   ア 直近の確定申告書の写し

    【法人の場合】

     直近の法人税の確定申告書「別表一」の写し

    【個人事業者の場合】

     令和2年分の所得税の確定申告書「第一表」の写し   

         ※確定申告がない場合は,令和3年度市民税・道民税申告書の写し

     または申請の前月までの6か月分の売上台帳等の写し

 

   イ 各種法令に基づく営業許可証または届出および資格・免許等の写し

         ※許可や届出,資格・免許等の必要がない業種は不要

  

(5) 感染防止対策に取り組んでいることが確認できるもの

 

   取り組みを行っている様子や掲示物の写真,ホームページ等

 

(6) 通帳の写し

   

   口座名義人,口座番号,口座種別,金融機関名,支店名がわかるページの写し

 

(7) 本人確認書類の写し(個人事業者のみ)

 

   運転免許証,パスポート,保険証等のいずれかの写し

  

 ※ 必要に応じて書類の訂正,追加および説明を求めることがあります

 ※ 申請書類の返却はいたしません

 

お問合せ

支援金コールセンター

(電  話) 0138-87-6800

(受付時間) 平日 9時30分~17時30分

 

函館市事業者特別支援金に関するよくあるお問合せ(739KB)

 

 

お問い合わせ

経済部 経済企画課
支援金コールセンター
電話:0138-87-6800