「有望市場向け商品開発支援業務」に係る公募型プロポーザルについて

2021年4月30日

函館市では,食関連事業者の海外の有望市場における輸出ビジネスの成長性と,消費者の嗜好に敏感なバイヤーの視点(マーケットイン)を取り入れたデザイン開発・モノづくり強化の観点から,シンガポール国立大学(NUS:National University of Singapore )との連携を通じ,シンガポールと隣国のマレーシア市場向けに現地消費者の目線を取り入れた商品開発(改良)の支援に取り組みます。

※提案募集および審査会は終了しました。 

1 プロポーザル対象業務

有望市場向け商品開発支援業務

 

2 業務内容

有望市場向け商品開発支援業務委託仕様書による。

募集要項内にあります。)

 

3 実施結果

令和2年4月27日(火)開催の審査会において,オンラインでのプレゼンテーションおよびヒアリングによる審査の結果,次のとおり受託候補者を選定しました。

 

 応募者数 :1者

 受託候補者:VIVID CREATIONS グループ

 代表法人 :VIVID CREATIONS JAPAN

 構成員  :Vivid Creations Pte Ltd

 選定理由 :評価点の合計が最低基準点である6割を超えたため。

 

 ※評価点は審査項目ごとに各委員が評価した点数の合計点による。(100点満点/人)

 審査結果

 

4 スケジュール

(1)プロポーザルの公募開始  令和3年4月1日(木)

(2)質問の受付        令和3年4月8日(木)まで

(3)参加申込書等の提出    令和3年4月9日(金)まで

(4)企画提案書等の提出    令和3年4月20日(火)まで

(5)審査会          令和3年4月27日(火)開催

(6)契約締結         令和3年5月上旬 (予定)

5 お問合せ

 

 食産業振興課(市役所3階 電話0138-21-3452)

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。

  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。

  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。

  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。

  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

経済部 食産業振興課
貿易担当
電話:0138-21-3452