「箱館ハイカラ號」通常運行休止のお知らせ

2020年8月3日

「箱館ハイカラ號」通常運行休止のお知らせ

「新型コロナウィルス感染症」による影響を考慮し,

令和2年度の復元チンチン電車「箱館ハイカラ號」の運行を休止させていただきます。

(令和2年10月31日までの通常運行を全面的に休止いたします。)

 

運行開始を心待ちにしてくださる声も多くいただき,心より感謝いたします。

ご乗車を予定してくださっていた皆様には大変申し訳ございませんが,

どうぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

来年度は皆様にご乗車いただける状況になりますよう切に願っております。

 

 

 

なお,通常運行はいたしませんが期間限定で貸切でのご利用を承ります。(車掌は乗務いたしません。)

 

期間 : 令和2年9月初旬~10月31日(雨天時は運休いたします。)

 

運行の1週間前までにご予約をお願いいたします。

貸切電車についてはこちら

 

「箱館ハイカラ號」の歴史

 

1910年(明治43年)12月千葉県成田市で初めて運行された車両が1918年(大正7年)函館へ移り,

 

1936年(昭和11年)まで客車として運行しておりました。

 

1937年(昭和12年)からは、ササラ式除雪車に車体改造し、冬期間の除雪作業車両として活躍していました。

 

1992年(平成4年)函館市制70周年記念事業のひとつとして、運行開始当初の客車の姿に復元することとなりました。

 

台車は、ササラ電車時代の米国ブリル社製をそのまま使用し,車体は当時の図面を基に製造されました。

 

1993年(平成5年)8月より「箱館ハイカラ號」の愛称で、再び函館の街を走っています。

 

2010年(平成22年)12月に箱館ハイカラ號は,生誕100周年を迎えました。

 

ハイカラ桜.jpg

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

※提供しているデータのうち,紙面内の文字,文章,表のみをオープンデータ対象とし,写真,図,イラストについては対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

企業局交通部 事業課
電車担当
電話:0138-52-1273
ファクシミリ:0138-32-1734