「縄文文化」通訳ガイド人材バンク

2020年7月14日

 「縄文文化」通訳ガイド人材バンクへの登録を!

市では,「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録後,外国人観光客の大幅な増加が見込まれることから,外国人観光客等の縄文文化のガイド需要に応え,理解をより一層深めていただくため,縄文文化の通訳ガイドを登録し,公開する「縄文文化」通訳ガイド人材バンクの登録者を募集しています。

 

 資格

満18歳以上であって,利用者が希望する外国語の言語について日常の通訳が支障なくできる方

 

 

紹介の手続き・報酬など

 

市では通訳ガイドの利用希望者に登録者の紹介はしませんので,利用希望者は直接,報酬等について登録者と交渉していただきます。

 

登録方法

登録申請書に必要事項を書いて,国際観光課へ提出してください。内容を確認し,適当と認められた方を人材バンクへ登録します。

登録された方の登録情報については,登録者の承諾を得た項目についてのみホームページ等で公表します。

申請書は下記からダウンロードできます。

 

「縄文文化」通訳ガイド人材バンク登録申請書(PDF:68KB Excel:22KB) ※記載例(PDF:257KB

 

「縄文文化」通訳ガイドの注意事項

1 通訳ガイド利用希望者は,市ではなく,直接名簿記載の連絡先にコンタクトしますので,

 通訳ガイドに対する対価とその支払い方法,集合場所等を,事前に希望者と交渉してください。

2 活動上知り得た個人情報等に係ることは秘密厳守でお願いします。

3 活動中の傷害事故や損害賠償責任事故に備え、事前に保険に加入するなど必要な措置を講じてください。

 

 

「縄文文化」通訳ガイド人材バンク事業実施要綱

 

 

「縄文文化」通訳ガイド人材バンク事業実施要綱(PDF:213KB

 

 

 

by

 


このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

観光部 国際観光課
電話:0138-21-3479
ファクシミリ:0138-21-3324