今年度の学校行事について(新型コロナウイルス感染症対応)

2020年7月7日

本年度の修学旅行等について(担当 教育指導課 電話21-3557)

修学旅行について

・小中学校ともに,1泊2日の日程で実施し,旅行先の感染状況の変化等により,

旅行を継続できなくなった場合を想定して陸路による旅行とします。

・小学校の宿泊地および旅行先については,函館市およびその近郊とし,

道南の歴史や文化について学びを深める機会とする観点から,縄文文化交流センターを含め

検討することとします。

・中学校の宿泊地および旅行先については,渡島・檜山・胆振・後志とし,

北海道の歴史・文化や自然体験を通して学びを深める機会とします。

ただし,当該地域の直近の感染状況を踏まえて検討します。

宿泊研修について

小中学校ともに,宿泊を伴わない校外学習として実施し,行き先は函館市内およびその近郊とします。

本年度のプール学習の中止について(担当 教育指導課 電話21-3557)

第1学期に予定していた「プール学習」は第2学期以降に実施することしておりましたが,

集団感染につながる3つの条件(換気の悪い密閉空間,多数が集まる密集場所,

間近で会話や発声をする密接場面)が同時に重なる場を避けることが難しいものと判断し,

本年度の「プール学習」は2学期以降も実施せず中止とします。

学校行事の取扱いについて(担当:教育指導課 21-3557) 

道内においては,依然として新型コロナウイルス感染症の流行が終息していないことから,

北海道教育委員会から令和2年4月14日付で「学校行事の取扱いについて」の通知があったことを受けて,

函館市教育委員会では児童生徒の健康・安全を第一に考え,

各市立学校で行われる第1学期の健康安全・体育的行事,文化的行事,遠足,旅行・集団宿泊的行事等について

下記のとおりとすることを各学校に通知しましたのでお知らせいたします。 

健康安全・体育的行事等

第1学期に予定している運動会・体育祭については延期せず中止とします。

なお,児童生徒の運動機会の確保は重要でありますことから,

学年・学級単位で体育科・保健体育科の授業を工夫して実施したり,

感染終息後に代替行事となる球技会を実施したりするなどの対応を

各学校において検討します。

文化的行事

第1学期に予定している学芸会・文化祭は第2学期以降に実施します。

遠足

第1学期に予定している遠足は第2学期以降に実施します。

その他

学校独自で実施する行事等は実施の可否,実施時期,内容等を個別に決定します。

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

関連ワード