市職員の新型コロナウイルスの感染について

2020年4月23日

令和2年4月21日(火)、本市の市民・男女共同参画課に勤務する職員(30代・女性・函館市)が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 

当該職員の症状・経過

4月19日(日)  37℃台の発熱あり。

4月20日(月)  一旦解熱したが、夜に38℃台の発熱と倦怠感あり。

4月21日(火)  新型コロナウイルスの検査を実施したところ、陽性と判明。

4月22日(水)  管内指定医療機関に入院。 

 

当該職員の勤務状況等

当該職員は4月20日(月)の勤務中はマスクを着用し、通勤には自家用車を利用していました。

当該職員は窓口対応を担当していないため、市役所に来庁された方々への感染のおそれは低いと考えております。

当該職員と濃厚接触のあった市職員については、2週間の自宅での健康観察としております。

 

市の対応

発生が確認された翌日(4月22日)は、当該職員の執務室全体を消毒し、同日は、同じ執務室に勤務する職員全員を自宅待機といたしました。

緊急事態宣言が全国に拡大する中、今後におきましても、東京や札幌など感染拡大地域との往来自粛、感染拡大地域から来た方との接触を避けることなどのほか、手洗い・咳エチケット、会議や打ち合わせの場で「3つの密」をつくらないなど、基本に立ち返り、職員に対する感染予防対策を改めて徹底してまいります。

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。 

お問い合わせ

保健所 保健予防課
電話:0138-32-1547