函館市電 運行に関するデータ(GTFS-JP)の公開について

2020年1月29日

函館市電 運行に関するデータ(GTFS-JP)

「GTFS-JP」は「標準的なバス情報フォーマット」(平成29年3月に,国土交通省が定めたもの。)における静的データフォーマットですが,国際的に広く利用されている公共交通用データフォーマット「GTFS」を基本に,日本の状況を踏まえて拡張されたものです。

函館市電は,路線バス同様の路面交通であることから,運行に関するデータを同様の形式にて作成したためオープンデータとしてご提供いたします。

これにより,経路検索等のサイト運営者のみならず,学術的研究や専ら趣味としてお使いになられる一般の方々が,容易にかつスピーディー活用ができるようになりました。同時に,Googleマップへの情報提供を行っておりますので,函館にお越しになる海外の方々にとりましても,自国語での経路検索も容易になるほか,検索した経路でのお得な乗車券のご案内などを表示するなど,スマートフォンをお使いの方々の利便性が更に向上いたします。

今回公開するフォーマットは,静的データ「GTFS-JP」(停留場,路線,時刻表,運賃等の情報)となっています。ご利用にあたっては,函館市のオープデータに関するポリシーをご理解願います。

また,市内交通規制等により,必要に応じてデータを更新いたしますので,データ活用して外部に情報提供される際には,更新日にご注意ください。

 

 

2020年1月30日現在の函館市電GTFS-JPのダウンロードはこちらです。

DL釦1.jpg

 

 

 

 

2020年4月1日以降の函館市電GTFS-JPのダウンロードはこちらです。

DL釦2.jpg 

 

 

 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

※提供しているデータのうち,紙面内の文字,文章,表のみをオープンデータ対象とし,写真,図,イラストについては対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

企業局交通部 事業課
電話:0138-32-1730