地域福祉啓発映像制作等業務プロポーザル審査結果

2019年10月16日

1 審査結果

受託候補者:株式会社シンプルウェイ

 

  株式会社シンプルウェイ   A社        B社  
動画の内容について 192 172 182
PR内容について  82     68  66
実績や能力について 118 102 120
392 342 368

 

 

 

2 選定理由

函館市では,地域福祉の推進に関わる各種福祉制度や施策,地域における様々な課題や取組などを広く市民に知ってもらうための動画を制作し,効果的なPRや活用により,市民の地域福祉に対する意識を醸成するとともに各種施策や取組への参加を促すことで,地域福祉活動の活性化や新たな担い手の確保につなげることとしている。

このたび選定した,受託候補者の提案内容における動画の内容については,市民が最後まで興味を持ち視聴し続けることが期待できるほか,制度等の内容についても的確に伝えるための工夫がされており,市民の意識の醸成や活動への参加に繋がることが期待できる点を評価した。

PR内容については,市民への周知や動画共有サイトへのアクセス数の増加を図るための様々な工夫がなされており,効果が期待できる点を評価した。

実績や能力については,動画制作に関して十分実績を有し,委託業務を遂行するための実施体制についても担当人員が十分に確保され,その役割も明確で,作業工程,作業内容も的確であり,確実な業務遂行が期待されるとともに,費用も適正である点を評価した。

 

3 審査委員

委員長  外崎 紅馬 (国立大学法人北海道教育大学函館校 教授)

 

委 員  阿知波 健一 (社会福祉法人函館社会福祉協議会 事業部長)

 

委 員  船橋 優子 (函館市民生児童委員連合会 会長)

 

委 員  松田 由美子 (函館市ボランティア連絡協議会)

 

委 員  和久井 直哉 (函館市保健福祉部地域福祉課長)

 

 

 

 

お問い合わせ

保健福祉部 地域福祉課
電話:0138-21-3289