第2回「縄文体感バスツアー」を開催します

2019年8月5日

第2回「縄文体感バスツアー」

世界文化遺産登録をめざす「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産である史跡垣ノ島遺跡・史跡大船遺跡と,それらの遺跡から出土した遺物や国宝「中空土偶」を展示する函館市縄文文化交流センターを,貸し切りバスで移動しながら学芸員が案内・解説します!

縄文文化を体感できるまたとない機会ですので,どうぞふるってお申込ください。

 

第2回縄文体感バスツアーちらし(pdf形式:1.65MB) 

  

■日時:令和元年9月1日(日)
 ■行程:8:45 函館駅西口集合・受付 ※下の地図1をご参照ください
     9:00 函館アリーナ前集合・受付 ※下の地図2をご参照ください

      (函館駅発・函館アリーナ経由バス移動)
     10:30 史跡垣ノ島遺跡見学
     11:30 函館市縄文文化交流センター見学
        (昼食・休憩後大船遺跡へバス移動)
     13:40 史跡大船遺跡見学

      (大船遺跡発バス移動)

    14:40 道の駅「縄文ロマン南かやべ」休憩

      (道の駅発バス移動)

    15:45 函館アリーナ前到着・解散
     16:00 函館駅西口到着・解散
 ■対象:函館市民および函館市内に通勤・通学する方 
     ※中学生以下の方のみでの参加不可
 ■定員:45名程度
 ■参加料:無料

■申込方法:往復はがきに参加希望者全員の1.氏名 2.ふりがな 3.生年月日(西暦) 4.住所 5.電話番号(できれば携帯電話) 6.ご希望の乗車場所(函館駅または函館アリーナ) 7.昼食用の弁当の注文数(ご自分で昼食を準備される方は「弁当不要」とご記入ください)をご記入いただき,下記お申込先にご郵送ください。

 ※個人情報は市教育委員会で責任をもって管理し,当事業以外に使用しません。

 ※昼食用の弁当を注文される方は,別途弁当代が必要となります。
  ※申込が定員を超えた場合は抽選により参加者を決定します。

 ※抽選となった場合は,初めての参加となる方を優先させていただきます。

 ※抽選結果は8月20日(火)までに申込者全員に郵送で通知します。

■申込先:〒040-8666 函館市東雲町4-13 函館市教育委員会文化財課「バスツアー」係

申込締切:令和元年8月13日(火)
       ※当日消印有効

■留意事項:足元が悪い遺跡内を徒歩で巡るので,動きやすく,汚れても構わない服装で参加してください。
       ※サンダルやヒールは不可です。雨具や日焼け・虫対策などは各自でご準備ください。

 

史跡垣ノ島遺跡見学の様子

第1回バスツアーでの史跡垣ノ島遺跡見学の様子

(整備中のため普段は立入禁止です)

 

史跡大船遺跡見学の様子

第1回バスツアーでの史跡大船遺跡見学の様子

 (普段非公開の復元建物内部も公開します)

 

函館市縄文文化交流センター見学の様子

第1回バスツアーでの函館市縄文文化交流センター見学の様子

(普段非公開のバックヤードもご案内します)

 


 

  

 地図1 函館駅 西口付近にお集まりください(当課職員がおります)。

 

地図2 函館アリーナ 正面入口前にお集まりください(当課職員がおります)。

 

 

 by
 このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

 ※提供しているデータの内,テキスト,文章,表のみをオープンデータの対象とし,写真については対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 文化財課
埋蔵文化財・世界遺産担当
電話:0138-21-3563
ファクシミリ:0138-27-7217