令和元年度 函館市「肝臓週間」

2019年7月4日

 

 7月28日は「日本肝炎デー」です

世界保健機関(WHO)は,2010年に世界的レベルでのウイルス性肝炎のまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消や感染予防の推進を図ることを目的として,7月28日を「World Hepatitis Day(世界肝炎デー)」と定めました。

日本でも,2012年から7月28日を「日本肝炎デー」と定め,肝炎ウイルス検査の受検勧奨,新たな感染予防のためすべての国民に対して,予防,治療に係る正しい理解が進むよう普及啓発および情報提供を推進していくこととなりました。

また,公益財団法人ウイルス肝炎研究財団が従来から実施してきた「肝臓週間」と連携していくこととなりました。

 

 

 

 肝臓週間パネル展

 

肝臓週間は,肝疾患について正しい知識の普及を図るとともに予防の重要性について認識を高める1週間です。

 

【期間】  令和元年7月22日(月)~7月28日(日)

【会場】  函館市総合保健センター 1階健康ギャラリー

【内容】  肝臓の働き,ウイルス性肝炎について,肝炎ウイルス検査について,肝炎治療の医療費助成制度

                  についてのパネル展示

 

<肝炎に関するご相談・お問い合わせ先>

 

保健所保健予防課 感染症・難病担当

電  話 0138-32-1539 / 32-1547  FAX 0138-32-1526

E-meil hc-yoboh-kansen@city.hakodate.hokkaido.jp

 

 

◆ 肝炎ウイルス検査受検に関するホームページへ

 

関連ワード

お問い合わせ

保健所 保健予防課
感染症・難病担当
電話:0138-32-1547
ファクシミリ:0138-32-1526