史跡大船遺跡への市道の一部通行制限について

2018年8月1日

平成30年7月19日に本市の史跡大船遺跡・史跡垣ノ島遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」が,ユネスコ世界文化遺産の国内推薦候補に選定されました。

大船遺跡への接続道路(市道大船高台1号線)は狭く,車両のすれ違いが難しいことから,混雑緩和と安全性確保のため,期間・時間を定め,遺跡見学者の自家用車・バイク等について通行制限をいたします。

ご迷惑をおかけしますが,ご理解とご協力をお願いいたします。

 

通行制限を行う道路・区間

 

市道大船高台1号線の国道278号側の一部。

 

市道大船高台1号線通行制限区域地区

 

通行制限の期間・時間

 

8月4日(土)~26日(日)のうち,無料シャトルバス運行日の9時から16時30分まで。

※下記カレンダーの黄色で塗りつぶした日になります。

 

 

    平成30年 8月
             
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

 

通行制限の対象

 

大船遺跡見学者の自家用車,バイク等。

※大船遺跡の見学は縄文文化交流センターに駐車していただき,無料シャトルバス(リンク)をご利用ください。

※観光バスや生活道路として利用している方は通行できます。

※近隣住民等のご迷惑となりますので,近隣敷地内への無断駐車や路上駐車は絶対におやめください。

 

 

  

  

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。 

地図

無料シャトルバス

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 文化財課
世界遺産登録推進室
電話:0138-21-3563
ファクシミリ:0138-27-7217