第32回「水と緑の祭典」終了のお知らせ

2018年7月27日

 「みんなあつまれ〜!」

 

 第32回「水と緑の祭典」

 

                                                                                                                                                                                                                        

 「森と湖に親しむ旬間」(7月21日〜7月31日)にちなみ,市民が水と緑に親しみ,愛護

する心を高める機会を設けるため,今年も平成30年7月26日(木)に「水と緑の祭典」を

開催しました

 当日は天候にも恵まれ,参加者の皆さんは普段は見ることのないダムの堤体の中や天頂部の

見学,森林見学,木材工作,花を植えようなどを体験されました。

 

 参加された皆さま,ありがとうございました。

 
(開 催 場 所)

 

 新中野ダム周辺

 

(日 時)

 

 平成30年7月26日(木)

 

(開 催 内 容)

  

・新中野ダム見学会

   新中野ダムの上や内部を職員の説明・誘導にて見学しました。

 

・森林見学

   森林浴をしながら,鳥や森にすむ動物,草花や樹木などの話を聞きました。

 

・花を植えよう

   プランターに好きな色の花を植えて持ち帰っていただきました。

 

・記念工作

   木を使った,学年にあった作品を作製して,作品は作った子供達に

 持ち帰っていただきました。

  

 ・実験コーナー,パネル展示

   家庭から排出される水や川の水についての実験や亀田川と水道についてのパネル展示を

 実施しました。

          

・函館市の水道水飲み比べコーナー

   函館市内にある3ヶ所の浄水場で作られた水道水の飲み比べを実施しました。

 

       

 

水と緑の祭典の様子

 

ダム見学(堤体内部)     (天頂部)

 

ダム見学(堤体内部).JPG ダム見学(天頂部).JPG

 

花を植えよう          記念工作(とちの実人形)

 

花を植えよう.JPG 記念工作(とちの実人形).JPG

 

記念工作(木鉢)        実験コーナー

       

記念工作(木鉢).JPG H30実験コーナー.JPG

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

地図

水と緑の祭典会場

お問い合わせ

土木部 公園河川管理課
電話:0138-21-3432
ファクシミリ:0138-22-4005