鳥獣害対策用の「電気さく」による感電事故に関する注意喚起

2015年7月22日

注意喚起

平成27年7月19日、静岡県で、川岸に設置された動物よけの電気さくにより、川遊びをしていた家族連れら7人が感電し、2人が死亡するという痛ましい事故が発生しました。

 

電気さくを設置する場合は、電気事業法の規定に基づく適切な感電防止対策を講じてください。

また、電気さくを見掛けたら近付かないようにしましょう。

 

消費者庁注意喚起全文

鳥獣害対策用の電気さくについて|消費者庁.pdf(89KB)

 

参考資料

鳥獣害対策用の電気さくパンフレット(経産省作成).pdf(826KB)

 

 

鳥獣による農作物等の被害の防止に係る電気さく施設における安全確保について(農林水産省ウェブサイト)

 

 

本件に関する問合せ先

消費者庁消費者安全課 吉本、高瀬、小野寺

電話:03(3507)9137(直通)

Fax:03(3507)9290

URL:http://www.caa.go.jp/

 

 

 

 過去の注意喚起情報はこちら

 

 


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。                        

関連ワード