函館港セミナー

2016年9月1日

  函館港は、1859年、横浜、長崎とともに、日本で最初の国際貿易港として海外に門戸を開いて以来、

北海道と本州を結ぶ物流拠点として、「みなとまち函館」の産業・文化の発展に大きく貢献してきました。

  全国的に人口減少、高齢化が進んでいる中、当市では交流人口を拡大し、基盤産業を強化することで

経済を活性化させ、活気賑わいあふれるまちとなるよう各種施策を展開しているところです。

  北海道新幹線が開業し、函館の街は観光関係を中心に大変な活気を見せていますが、開業効果を観

光のみならず、港湾による物流にも波及させることを目的に、6年ぶりに函館港セミナーを開催します。

  陸・海・空の交通の要衝である函館の強みを活かし、全国的にも珍しいクルーズ・物流両方のセミナー

を開催しますので、多数のみなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

「クルーズセミナー」

日時:平成28106日(木)15:1517:00

会場:芝パークホテル 別館2階「アイビー」

 

15:15~ 主催者あいさつ

   函館市長 工藤 壽樹

 

15:20~ 函館港におけるクルーズ客船受入の現状

   函館市港湾空港部

 

15:40~ 北海道新幹線とクルーズとの連携の展望

   北海道旅客鉄道株式会社

 

15:50~ 講 演

   クルーズを巡る世界情勢と日本の寄港地に求められるもの

   株式会社クルーズバケーション代表取締役 木島 榮子 氏

 

16:20~ フリーディスカッション

   コーディネーター

   日本海事新聞社編集局取材部長 沖田 一弘 氏

 

「物流セミナー」

日時:平成28106日(木)15:3017:00

会場:芝パークホテル 別館2階「ローズ」

 

15:30~ 主催者あいさつ

   函館市長 工藤 壽樹

 

15:35~ 講 演

   『物流からみた函館港のポテンシャル』

   国土交通省北海道局港政課長 眞田 仁 氏

 

16:15~ 南星海運プレゼンテーション

 『函館港外貿コンテナ航路の紹介』

   南星海運ジャパン株式会社

   セールスグループ課長 今泉 龍也 氏

 

16:30~ 函館港および青函航路の紹介

   青函フェリー(北日本海運株式会社,共栄運輸株式会社)

   津軽海峡フェリー株式会社

 

16:40~ 企業プレゼンテーション

   『危ない貨物と迷惑な貨物を海上コンテナで輸送する』

   鈴与株式会社袖師埠頭事業部長 山下 哲哉 氏

 

○セミナー終了後は合同情報交換会を行います。〔17:10~18:30〕

    会場 芝パークホテル 別館2階「ローズ」  ※参加無料    

 

 

 

案内リーフレット(616KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

港湾空港部 港湾空港振興課
電話:0138-21-3493
ファクシミリ:0138-26-2656