9月は食生活改善普及運動月間です

2018年12月3日

食事をおいしく,バランスよく

毎年9月1日から9月30日は「食生活改善普及運動月間」です。

健康日本21(第2次)では健康寿命の延伸を目指しており,栄養・食生活に関わる項目でも目標が掲げられています。

中でも本年度は,多様な食品から必要な栄養素をバランスよくとることに加え,野菜の摂取量の増加食塩摂取量の減少にもつながるような運動が全国的に展開されています。

 毎日野菜をプラス1皿

 

1日の野菜摂取の目標量は350gです。

それに対し,日本人(20歳以上)が1日に摂っているのは

平均約292gです(※)。 

野菜料理を1皿多く食べることを意識すると,目標量に近づきます。

ぜひ「毎日野菜をプラス1皿」を心がけてくださいね!

  サラダ(パーツ).jpg  お浸し(パーツ).jpg  具だくさん汁(パーツ).jpg

 

          酢の物(パーツ).jpg    炒め物(パーツ).jpg 

野菜料理は1日小鉢5皿分摂りましょう 

足りていないという人は,

まずは1皿分プラスしてみましょう!

 

 

おいしく減塩 1日マイナス2g

1日の食塩摂取の目標量は男性8g,女性7g,高血圧症の人は6gです。
実際の摂取量は年々減少しているものの,

男性10.9g,女性9.2g(※)で,目標量より2gほど多く摂っており,

まだまだ減塩が必要な状況です。
味の濃い料理や,塩分を多く含む食品の食べ過ぎには気を付けましょう。

 

    

  

   

だし・柑橘類・香辛料等を使って

おいしく減塩

  栄養表示を見て  

  かしこく減塩

 

 (※)平成26年国民健康・栄養調査結果より

函館市の取組

函館市では「協働のまちづくりに関する協定」を締結しているセブン-イレブン・ジャパンの店舗(函館市内)にPOPを設置しています。

このPOPは,厚生労働省から各自治体に提供されたPOPに,函館市の食育推進のキャッチフレーズ(具体的目標)を組み合わせたものです。

店頭ポップ2.jpg 

<QRコードからは,函館市の食育に関する情報を見ることができます。>

 

セブン‐イレブン店舗でのPOP設置の様子

 

DSCF4505.JPG     DSCF4503.JPG

〈おにぎり売り場です〉

 

 

 

 

 

     IMG_5125.JPG

   2DSCF4511.JPG

               〈サラダ,カット野菜の売り場です〉

 

 

 

 

 
2DSCF4515.JPG   2DSCF4513.JPG

〈野菜ジュース売り場です〉

 

 

 関連リンク

函館市:函館市の食育~はこだてげんきな子~

厚生労働省:平成28年度 食生活改善普及運動の実施について

厚生労働省:スマート・ライフ・プロジェクトについて

厚生労働省:日頃から予防する栄養・食生活(スマート・ライフ・プロジェクトのページ内にリンク)

 

 

 

※提供しているデータのうち,テキスト,文章,表のみをオープンデータの対象とし,写真,図については対象外とします。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 健康増進課
電話:0138-32-1515