映画『PとJK』 ボランティアエキストラの募集について

2016年5月27日

この度,三次マキさんの原作の漫画『PとJK』の映画化が決定し,

函館でも撮影が行われることとなりました。

 

出演は 亀梨和也 さんと,土屋太鳳 さん。

監督は,「余命1ヶ月の花嫁」「ストロボ・エッジ」「オオカミ少女と黒王子」などの

話題作を手掛けている 廣木隆一 監督です。

 

函館市民はもとより,近隣の皆様にも,ボランティアエキストラとして映画の撮影にご協力をお願いいたします。

 

撮影期間

6月中頃~7月中頃を予定しております。

 

応募方法

映画のボランティアエキストラとして参加をご希望される方は,下記フォームより,お申込みをお願いいたします。

 

撮影の日程等が決まり次第,映画制作プロダクション ザフール 様より個別にご案内があります。なお,応募者多数の場合は,すべての皆様にご出演いただくことができませんので,予めご了承願います。

 

制作会社からの,募集チラシはこちらです。→募集チラシ

 

↓↓↓↓応募はこちらをクリック↓↓↓↓

エキストラ大募集

 

※上記アドレスでフォームが表示されない場合はこちらをごらんください。→入力フォーム

 

 

素晴らしい作品となりますよう,皆様の映画撮影へのご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

※函館市では,函館市等で構成する「はこだてフィルムコミッション」を通して映画撮影の支援をしており,従来の撮影時はフィルムコミッションより直接,ご参加いただける方に対して,日程や場所などのご連絡をさせていただいておりましたが,今回の映画については,こういったご連絡は映画制作プロダクション「ザフール」様よりご案内をさせていただきますので,ご承知おき下さい。

 

※エキストラ出演をいただく際は,映画撮影中における,携帯電話等での俳優さんの撮影は,映画撮影の妨げ,著作権や肖像権の侵害となりますので絶対にしないでください。

 

※参加の依頼につきましては,上記の制作プロダクションよりロケ地のご案内等がありますが,これらの情報についてはツイッター等のSNS等も含め,絶対に口外をしないでください。人が集まる事態になりますと,映画の撮影ができなくなります。

 

 

 

 

by
このページの本文とデータ※は クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 ※提供しているデータのうち,テキスト,文章,表のみをオープンデータの対象とし,写真,図については対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

観光部 観光振興課
電話:0138-21-3326