「ほくでん」を名乗る不審な電話にご注意を!

2016年6月10日

注意喚起

北海道電力株式会社の情報提供によると、平成28年4月18日函館市内において,「札幌のほくでんのわたなべ」と名乗る男性から、昨年の電気料金を多く徴収したので返金しますから郵便局の口座を教えてください」という、特殊詐欺の予兆と思われる不審な電話が発生しています。

 

このほか道内において同じような事例や、ほくでんの関連会社を騙り金銭を収受しようとした不審な電話が連日のように報告されています。

 

不審な電話や訪問を受けた際には、個人情報を教えたり指示に従ったりすることをせず、お近くのほくでんまでお問い合わせください。

 

<事例1>

・発生月日:平成28年4月15日・4月18日

・発生場所:札幌市東区・豊平区・厚別区・石狩市・小樽市・岩見沢市・仁木町

・不審者の特徴:不明(電話)

・金銭被害額:なし

・発生状況:「ほくでん」と名乗るものから、「電気料金を返金したいので郵便局の口座を教えて欲しい」との電話があった。具体的な金額を提示したものや、ほくでんの社員名を騙る内容もあります。

 

<事例2>

・発生月日:平成28年4月19日

・発生場所:旭川市

・不審者の特徴:不明(電話)

・金銭被害額:なし

・発生状況:「ほくでん料金課ワタナベ」と名乗る男性から電話があり「電気カードを作らないか」、「1、2、4月分の電気料金3、922円返金したいので、ゆうちょ銀行の通帳記号番号と暗証番号を教えてほしい」との話をされ、記号番号は教えたが、不審に思い暗証番号は虚偽のものを伝えた。

 

<事例3>

・発生月日:平成28年4月22日

・発生場所:千歳市

・不審者の特徴:不明(電話)

・金銭被害額:なし

・発生状況:「北海道電力保安コールセンター」と名乗る窓口から電話が来た。電話口は若い女性だったとの事。契約内容を変更させていただきたいとの申出だったが、不審に思い、担当不在の旨を伝え電話を切った。

 

<事例4>

・発生月日:平成28年4月22日

・発生場所:苫小牧市

・不審者の特徴:不明(電話)

・金銭被害額 :なし

・発生状況:「ほくでんサービスのタキザワ」と名乗る者から「200ボルトの使用状況確認のため訪問したい」との電話があった。着信履歴が名古屋の電話番号のため不審に思い連絡した。

 

<事例5>

・発生月日:平成28年4月25日

・発生場所:北広島市

・不審者の特徴:不明(電話)

・金銭被害額:なし(口座情報開示)

・発生状況:先週、北電から電話があり「検針の誤りがあり、2月分、3月分を多くいただいていた。返金したいので口座番号を教えてほしい」と言われ、口座番号を教えた。その後、入金するという日を過ぎても入金されないことから北電へ連絡した。

 

<事例6>

・発生月日:平成28年4月25日

・発生場所:千歳市

・不審者の特徴:不明(電話)

・金銭被害額:なし

・発生状況:「ほくでんサービスセンター」と名乗る窓口から非通知で連絡があった。お客さまの電気の契約の電圧を変更するので、お客さま番号と契約の電圧を確認したいとのこと。検針票を手元に用意して欲しいといわれたが、手元にない旨を伝えたところ、後日書面を送付すると案内があった。

 

問い合わせ先

お近くのほくでん一覧(各営業所)北海道電力

 

ほくでんホームページ「ほくでん」を騙る不審者にご注意ください。

 

注意喚起チラシ 

ほくでん不審者事例注意喚起チラシ.pdf(208KB)

 

  

過去の注意喚起情報

 

  

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

市民部 くらし安心課
電話:0138-21-3189
ファクシミリ:0138-23-7173