マイナンバー:通知カードの受取について

2018年3月20日

「通知カード」の送付

1.「通知カード」は,転送不要の書留郵便にて配達されます。

  その際にご不在だった場合は,ご自宅の郵便受けなどに「ご不在連絡票」が投函されます。

  「ご不在連絡票」の投函後,郵便物は郵便局に約1週間保管されます。

 

2.郵便局の保管期間内に受け取られなかった場合,

  「通知カード」は住所地の市区町村へ返戻されます。

 

  • 平成27年12月末までに返戻された「通知カード」の保管期間は,
    平成29年3月末をもって終了しました。

  • 平成28年1月以降に返戻された通知カードについては,
    市役所本庁舎1階戸籍住民課で
    「通知カード」を受け取ることができます。
    ご来庁の際は,受取に必要なものを忘れずにお持ちください

  • 保管期間経過後は有料(500円)での再発行手続が必要です。
    詳しくはこちらをご覧ください。

 

市役所へ返戻された通知カードの受取に必要なものについて,詳しくは次の項目をご覧ください。

 

市役所窓口での「通知カード」受取に必要なもの

1.受取人である本人または代理人の判子(印鑑)

    ・ゴム印(インク浸透印を含む)はお使いいただくことができません。

 

2.必要書類

 

 ご本人 または 同一世帯の方 が 受け取る場合 …  またはの本人確認書類

 

   次のうち 1点

    ・運転免許証

    ・パスポート(旅券)

    ・住民基本台帳カード(顔写真付き)

    ・在留カード,特別永住者証明書

    ・身体障害者手帳,精神障害者保健福祉手帳

    など

 

   Aをお持ちでない方は,次のうち 2点

       ※氏名(カナは不可)と,生年月日または住所の記載が確認できるものに限る

    ・健康保険被保険者証(保険証),介護保険被保険者証

    ・医療受給者証

    ・年金手帳,公的年金証書

    ・社員証,学生証,学校が発行した在学証明書

    ・預金通帳

    など

 

 法定代理人 または 任意代理人 が 受け取る場合 … 次のa)からc)すべて 

 

  a)カードに記載されるご本人の本人確認書類 … 上段に同じ (・1点 または ・2点)

 

  b)代理人の本人確認書類            … 上段に同じ (・1点 または ・2点)

 

  c)代理人の代理権等を証明する書類

 

    ・法定代理人の場合

       戸籍謄本,成年後見登記事項証明  等 その資格を証する書類 (作成後3ヶ月以内のもの)

 

    ・任意代理人の場合

       委任状 … 下のPDFファイルをダウンロード・印刷してお使いください 

      

         委任状 様式  (通知カード受領)

         委任状 記載例 (通知カード受領)

              

         委任状・代筆用 様式  (通知カード受領)

         委任状・代筆用 記載例 (通知カード受領)

 

 

居所情報の登録について

一定のやむを得ない理由で住所地において通知カードを受け取ることができない方は,

通知カードの送付について,居所情報の登録をすることができる場合があります。
 

   詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

市役所での保管期間中に「通知カード」を受け取ることができなかった場合

○ 保管期間内にお渡しすることができなかった「通知カード」は,廃棄処分となります。

 

○ 廃棄処分となる前に受け取ることができなかった場合は,

  ご自分のマイナンバー(個人番号)の情報を得る方法について,

  住所地の市区町村へお問い合わせください。

 

再交付申請ができます(有料:500円/1人分)

○ 住所地の市区町村で申請してください。

    ・判子(印鑑)や本人確認書類が必要となります。

    ・登録されている住所へ,あらためて「通知カード」が転送不要の書留郵便で送付されます。

      ※ 郵便局で「転送のお届け」をされている場合,「通知カード」はご自宅に届かず住所地の
         市区町村へ返戻されます
のでご注意ください。

      ※ 申請受付後から「通知カード」が届くまで,約1ヶ月の期間を要します。

 

○ 再交付申請に必要なもの

 

  1)申請手続する本人または代理人の判子(印鑑)

    ・ゴム印(インク浸透印を含む)はお使いいただくことができません。

 

  2)必要書類

 

    ご本人 が 申請する場合 …  またはの本人確認書類

 

     ※ ご本人以外の方は,ご親族や同一世帯員であっても,

       代理人として申請していただく必要があります。

 

      次のうち 1点

       ・運転免許証

       ・パスポート(旅券)

       ・住民基本台帳カード(顔写真付き)

       ・在留カード,特別永住者証明書

       ・身体障害者手帳,精神障害者保健福祉手帳

       など

 

      Aをお持ちでない方は,次のうち 2点

         ※ 氏名(カナは不可)と,生年月日または住所の記載が確認できるものに限る

       ・健康保険被保険者証(保険証),介護保険被保険者証

       ・医療受給者証

       ・年金手帳,公的年金証書

       ・社員証,学生証,学校が発行した在学証明書

       ・預金通帳

       など

 

    法定代理人 または 任意代理人 が 申請する場合 … 次のa)からc)すべて 

 

     a)カードに記載されるご本人の本人確認書類 … 上段に同じ (・1点 または ・2点)

 

     b)代理人の本人確認書類            … 上段に同じ (・1点 または ・2点)

 

     c)代理人の代理権等を証明する書類

 

       ・法定代理人の場合

          戸籍謄本,成年後見登記事項証明  等 その資格を証する書類 (作成後3ヶ月以内のもの)

 

       ・任意代理人の場合

          委任状 … 下のPDFファイルをダウンロード・印刷してお使いください 

 

           委任状.pdf(112KB)    

             委任状(代筆用 ).pdf(177KB)

  

通知カードは今すぐ必要ないが,急ぎでマイナンバー(個人番号)を確認したい

○ 住民票の写しでマイナンバー(個人番号)を確認することができます。

 

  ・市区町村窓口で「マイナンバーの表示がある住民票」をご請求ください。

    (函館市の場合,手数料は 住民票の写し 1通につき300円)

 

  ・マイナンバー(個人番号)の表示された住民票の写しは,
           ご本人または同一世帯の方以外が請求することはできません。

 

 

マイナンバー制度施行日(平成27年10月5日)の前後に他の市区町村へ引越した場合

転出入のイメージ.gif

 

 

○ Aのケース:10月5日より前に新住所の市区町村へ転入の届出


          ⇒ 新住所地へ「通知カード」が送付されます。

 

○ Bのケース:10月5日より前に転出届,10月5日以降に新住所の市区町村へ転入届


          ⇒ 転入届の際,新住所地の市区町村窓口へお問い合わせください。

 

○ Cのケース:10月5日以降に転出届の後,他の市区町村へ転入届


          ⇒ 転入届の際,新住所地の市区町村窓口へお問い合わせください。

 

 

個人番号カードの申請について

     個人番号カードの申請はこちらをご覧ください

 

 

カード交付に関する市役所へのお問合せは

市民部戸籍住民課 ・・・ 臨時の電話窓口を設置しています。

 

    0138-21-3745    対応時間 : 平日 8時45分から17時30分まで

    0138-21-3746    休  日 : 土・日・祝日

 

 

市内各支所の担当窓口

 

    湯川支所 戸籍住民担当     0138−57−6162

    銭亀沢支所           0138−58−2111

    亀田支所 戸籍住民担当     0138−45−5583

    戸井支所  市民福祉課     0138−82−2112

    恵山支所  市民福祉課     0138−85−2335

    椴法華支所 市民福祉課     0138−86−2111

    南茅部支所 市民福祉課     0138−25−6043

 

上記の窓口のほか通知カード・個人番号カードについてのお問合せ先

    内閣府 「マイナンバー総合フリーダイヤル」 

        

              0120-95-0178 (無料)   

      

      ・「通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」に関することや,

       その他マイナンバー制度に関するお問合せにお答えしてます。

      ・音声ガイダンスに従って,お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

 

                    平日    9時30分から20時まで

                    土日祝   9時30分から17時30分まで (年末年始 12月29日から1月3日までを除く) 

             

        ※ 一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

         ・マイナンバー制度に関すること                    050-3816-9405

         ・通知カード,マイナンバーカード(個人番号カード)に関すること    050-3818-1250

 

        ※  外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)のフリーダイヤル

         ・マイナンバー制度に関すること                    0120-0178-26 (無料)

         ・通知カード,マイナンバーカード(個人番号カードに関すること)    0120-0178-27 (無料)

         

 

その他マイナンバー制度の関連情報

総務省公式サイトはこちらです

国税庁公式サイトはこちらです

内閣官房公式サイトはこちらです

厚生労働省公式サイトはこちらです

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

お問い合わせ

市民部 戸籍住民課
証明担当
電話:0138-21-3745