詐欺的アダルトサイトにご注意を!

2014年3月29日

詐欺的アダルトサイトとは

 

最近、アダルトサイトの不当請求・高額請求に関する相談が多く寄せられています。手口の代表例としては、一見して契約とは関係のない「年齢確認」や「動画再生」等のボタンをクリックしただけで、一方的に登録完了を宣言して高額の料金を請求するワンクリック詐欺が挙げられ、本市でも注意を呼びかけてきたところです。

(リンク→ワンクリック詐欺にご注意ください!

 

ワンクリック詐欺に対しては、請求を受けても相手をせず、電話やメールで連絡することなく、無視をすることが大切ですが、昨今、詐欺サイトの手口は巧妙化しており、より多くの被害者に連絡をさせ、個人情報を聞き出し、さらには金銭を騙し取ろうとしています。

 

以下では、詐欺的アダルトサイトの最新手口を紹介します。

 

詐欺的アダルトサイトの最新手口

○携帯電話にてアダルトサイトの閲覧中、突然請求画面が表示されるとともに、カメラのシャッター音が鳴り、利用者の顔写真を撮影・送信したとして、料金を支払うよう脅迫された。

→一般的なウェブサイト上で、音楽や効果音を鳴らすものと同様の方法により、シャッター音を再生しているだけであり、実際には撮影されていないものと思われます。脅し文句が表示されても、慌てて連絡をせずに、無視をしましょう。

 

○サイト利用代金として、コンビニでプリペイドカードを購入し、カードの番号を写真に撮影して送信するように言われた。

→架空請求の代金をプリペイドカードで支払うよう要求される例が多く報告されています。プリペイドカードによる決済の場合,悪質業者の身元を特定することが困難であるとともに、伝えた番号を使われてしまった場合、被害の回復は難しくなります。多額の請求をプリペイドカードで支払うよう要求された場合、本当に支払わなければならないものか、落ち着いて考え直すことが大切です。

 

○女性向けのマンガサイトやアイドル情報サイトを閲覧中に、アダルトサイトのリンクが表示され、興味本位でクリックしたところ、高額な請求を受けた。

 

→アダルトサイトの被害を受けるのは成人男性だけと思われがちですが、悪質業者はウェブ上のいたるところに広告を掲載し、幅広い年代・性別のターゲットを狙っています。平成26年度、函館市に寄せられたワンクリック詐欺相談件数の取りまとめによれば、被害者の約3分の1は女性であったほか、小中学生や高齢者が被害にあった例も多く見受けられました。

 


※上記は数ある手口の一部の例であり、日々新たな手口が報告されています。少しでも不安に感じたときは、業者に連絡することなく、消費生活センターにご相談ください。

 

相談窓口はこちら

函館市消費生活センター

相談専用ダイヤル0138(26)4646

所在地:若松町17番12号 棒二森屋6階

受付:平日・土曜 午前10時から午後4時

日曜・祝日:午前11時から午後4時

相談は無料です。

 

 

 

過去の注意喚起情報はこちら

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

お問い合わせ

市民部 くらし安心課
電話:0138-21-3189
ファクシミリ:0138-23-7173